週1の断食でアラフォー世代も1ヶ月-5kg!? 月曜断食の効果がすごい!

週1の断食でアラフォー世代も1ヶ月-5kg!? 月曜断食の効果がすごい!

今年話題になった「月曜断食」をご存じですか?週1の断食、夜はお酒OK、土日は好きなものを食べてもOK…一見簡単そうなこのダイエット方法、痩せにくいアラフォー以上の年代でも1ヶ月に-5キロ痩せるのも夢ではないのだそうです!

痩せにくいアラフォー以上の世代、月曜断食で簡単に痩せる?

月曜断食とは「鍼灸界のカリスマ」として名高い関口賢先生が提唱するダイエット方法です。筆者がこの月曜断食を知ったきっかけは、漫画家の伊藤理佐先生のエッセイ漫画でした。

今まで何度もダイエットに挑戦してもうまくいかない、いわゆるダイエット難民として既にダイエットを諦めかけていた伊藤先生。40歳過ぎの担当編集者に「もういいかげん痩せませんか?あるダイエット方法でまわりがどんどん痩せています」「私も5kgやせましたよ」と勧められたのが、この月曜断食だったのだとか。

半信半疑ながら月曜断食を始めた伊藤先生でしたが、1ヶ月でなんと4.2kgも「スルスルっと」痩せたのだそうです!月曜断食の効果には、誰よりもご本人が一番びっくりされているようでした。その後月曜断食を継続し、2ヶ月トータルで体重5.5kg、体脂肪率が3.4%減ったということです。

月曜断食で注目すべきポイントは、決して若い年代の人でなくても効果が期待できるという点です。伊藤先生は2018年9月現在で49歳、担当編集者の方も40歳過ぎと、一般的には痩せにくいとされているアラフォー以上の年代ですね。最近痩せにくくなってきたアラフォー世代の方には、ぜひチャレンジしていただきたいダイエットです。

月曜断食は「不食→良食→美食」の繰り返し!

月曜断食は、週に1度なにも食べず<不食→良食→美食>の基本サイクルを繰り返すダイエット方法です。では、月曜日に断食日を設定した場合のスケジュールを見てみましょう。

【月曜断食のスケジュールとやり方】
<月曜日>不食(断食日)なにも食べず、水のみ
<火~金曜日>良食
・朝食…旬のフルーツとヨーグルト
・昼食…おかずのみ
・夕食…野菜を中心に食べる(サラダ、スープ、温野菜など)、お酒もOK
<土・日曜日>美食
・朝食、昼食…好きなもの
・夕食…好きなもの、お酒もOK

月曜断食のいいところは、土日は食事の自由度がある程度高くなっている点ではないかと思います。月曜断食では、以下のようないくつかの注意点を守れば飲み会も禁止されていません。

【月曜断食中に参加する、飲み会での注意点】
・日本酒や生ビールは避け、生レモン、グレープフルーツ等のチューハイを選ぶ
・ワインはグラスで注文し飲んだ量を把握する
・おつまみは野菜・きのこ・海藻を中心に食べる
・水分補給をこまめに行う
・2次会では食べない、もしくは終わりの時間を事前に決めておく

食べ過ぎてしまった場合は、次の日の夜だけ断食するなど調整も可能です。ガチガチに厳しいダイエット方法とは異なりストレスが溜まりにくいため、継続しやすい方法なのだとか。月曜断食を行うと、食べ過ぎてバカになった胃腸が本来の機能を取り戻し、睡眠の質が向上するのだそうです。痩せるだけではなく、身体の中から健康になれそうですね!

いかがでしたか?こちらでご紹介したのはあくまで大まかな方法なので、ご興味のある方は関口賢先生の著書『月曜断食「究極の健康法」でみるみる痩せる!』(文芸春秋社)で詳しいルールや方法をご確認いただいてから実践するようにしてくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事