美肌と健康をサポート!【さば水煮缶】で作るお役立ちレシピ3選

美肌と健康をサポート!【さば水煮缶】で作るお役立ちレシピ3選

美容&健康効果が高いといわれている「さばの水煮缶」は、最近大人気のスーパーフード。
美肌作りに必要なビタミン群がたくさん含まれていますし、余分な...

美容&健康効果が高いといわれている「さばの水煮缶」は、最近大人気のスーパーフード。 美肌作りに必要なビタミン群がたくさん含まれていますし、余分な脂質が少ないため健康にも良いのです。今回は白ごはんに合うレシピと、ランチやディナーにもピッタリのレシピをご紹介します。

あっという間に美味しくできる「さば水煮缶の梅煮」

さばと相性抜群の、梅干しと生姜を加えて作る「梅煮」は、炊き立ての白ごはんが欲しくなる一品。水煮缶を使うので、調理時間も短く、忙しい女子の味方です。おつまみとしても、おすすめ!

■材料(1人分)
さば水煮缶 1個(190g)
出汁 200ml
醤油 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 少々
梅干し 1個
生姜 1片

■作り方
1. 鍋に出汁、醤油、酒、みりん、砂糖、梅干し、細切りにした生姜を入れて火にかけます。
2. 煮立ってきたら、さば水煮缶の身だけを入れ、弱火で約10分煮て完成です。

あっさり薄味に仕上げたので、濃い味が好きな方は醤油を足してください。数時間置くと味がしみ込み、さらに美味しくなりますよ。

玉ねぎの甘みが効いた「さば水煮缶と大葉の和風パスタ」

炒め玉ねぎの甘みと大葉の良い香りが、さばとマッチした醤油ベースの和風パスタ。フライパンでパパッとソースを作って、茹でたパスタに絡めるだけ。ランチのレパートリーにいれて欲しい一品です。キリッと冷やした白ワインと一緒にどうぞ。

■材料(2人分)
パスタ 200g
さば水煮缶 1缶(190g)
玉ねぎ 1/2個
青葉 10枚
にんにく 1片
オリーブオイル 適量
醤油 大さじ1弱
塩・こしょう 適量

■作り方
1. にんにくはみじん切り、玉ねぎは薄切りにします。
2. フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを入れ、香りが立ってきたら玉ねぎを加えて炒めます。
3. さば水煮缶を汁ごと入れて、軽くほぐし、醬油、塩・こしょうで味を整え、茹でたパスタを絡めます。
4. お皿に移し、細切りにした青葉をたっぷりトッピングして完成です。

ポイントは炒めるときに、さばをあまり崩さないこと。コクのある味にしたい場合は、オリーブオイルの代わりにバターを使用するのがおすすめです。

秋の味覚を楽しむ「さば水煮缶ときのこのトマト煮」

秋の味覚「きのこ」とキャベツをたっぷり使った、ボリューム満点のトマト煮。さばの旨みとトマトの酸味が食欲をそそる、イタリアンな一品です。お好みの野菜はもちろん、冷蔵庫の残り野菜を一緒に入れてもOK。

■材料(3~4人分)
さば水煮缶 2缶(1缶190g)
玉ねぎ 1/2個
しめじ 1パック(大)
キャベツ 1/4個
にんにく 1片
トマト水煮缶 1缶(400g)
コンソメ 1個
ローリエ 1枚
オリーブオイル 適量
塩・こしょう 適量
バジル 適量

■作り方
1. 玉ねぎ、にんにくは薄切り、キャベツは食べやすい大きさにカット、しめじは石づきをとってほぐします。
2. 鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを入れ、香りが立ったら玉ねぎ、しめじを加えて炒めます。
3. さば水煮缶を汁ごと入れ、キャベツ、トマト水煮缶、コンソメ、ローリエを加え、蓋をして約20分煮ます。
4. 塩・こしょうで味を整えたら完成。お皿に盛り付け、バジルをトッピングしていただきます。

トマトは、美肌作りに最適な野菜として知られていますが、しめじにも肌の新陳代謝を促進する働きがあり、ダブルで嬉しい効果を期待できそうです。きのこは、エリンギやマッシュルームなど数種類ミックスしても◎。

さばの美味しさがギュッと詰まった缶詰をストックしておけば、いつでも簡単に美味しい料理を作ることができます。食欲の秋は、キレイと健康を目指した食を楽しみたいですね!

文・レシピ/KUMICO


関連キーワード

関連記事