「コーングリッツ」とは?その栄養素や効果、おすすめのレシピ

「コーングリッツ」とは?その栄養素や効果、おすすめのレシピ

映画鑑賞時には欠かせないポップコーンをはじめ、モデルの間で愛飲者が多いコーン茶など、とうもろこしは様々な形で私達の食生活を盛り上げています。今回ピックアップするのは「コーングリッツ」というとうもろこしを原料とした食品です。

「コーングリッツ」が持つ栄養素、期待できる効果について

コーングリッツとは、とうもろこしを乾燥し挽いて作られた穀粒でトルティーヤやマフィン、スナック菓子などにも使われている食品のことです。栄養素や期待できる効果は次のようなものがあります。

【コーングリッツに含まれる栄養素や期待できる効果】
<ビタミン類>
細胞の新陳代謝を促進するビタミンB1をはじめ、皮膚や粘膜の健康維持をサポートするナイアシン・ビタミンB6といったビタミン類がバランスよく含まれています。

<マグネシウム・リン>
骨や歯の形成をサポートする働きがあります。

<カリウム>
体内の余分な水分・老廃物の排出を促し、むくみを解消する効果が期待できます。

栄養たっぷり!コーングリッツを使ったおすすめのレシピ〜枝豆とチーズ入りお食事マフィン〜

お家でカフェ気分が味わえる、コーングリッツを使ったお食事マフィンの作り方をご紹介します。

【枝豆とチーズ入りお食事マフィンの作り方】
<材料>
・コーングリッツ 100g
・小麦粉 80g
・ベーキングパウダー 5g
・バター 20g
・牛乳 90cc
・卵 1個
・きび砂糖 大さじ1
・黒胡椒 適量
・ピザ用チーズ 100g
・枝豆 お好みの量

<作り方>
1.コーングリッツ・小麦粉・ベーキングパウダー・きび砂糖・バターをボウルに入れます。白っぽくなるまで泡立て器で混ぜ合わせます。
2.1に溶き卵を数回に分けて加えます。
3.2に牛乳を数回に分けて加え、加えるたびにゴムベラでしっかり混ぜ合わせます。
4.3に枝豆・ピザ用チーズ・黒胡椒を加えて均一になるまで混ぜ合わせます。
5.マフィンの型紙にタネを流し入れ、180度に予熱したオーブンで20〜25分程焼きましょう。

<POINT>
竹串などでマフィンの真ん中を刺し、半生の生地がついてこなければ焼けている証拠です。

いかがでしたか?コーングリッツはビタミン類がバランスよく含まれているため、美容にも良いのが嬉しいですね!インナーケアに是非お役立てください。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事