体臭予防・改善に◎の身近な飲み物××とは?その有効成分について

体臭予防・改善に◎の身近な飲み物××とは?その有効成分について

日頃から注意しているものの、体臭がなかなか消えなくて悩んでいる…という方はいませんか?そんな方へ、今回おすすめしたいのが「コーヒー」を使ったインナーケア法です。毎日の食生活に取り入れることで美味しく体臭対策を実践することができます。

「コーヒー」が体臭予防・改善に良いって本当?

身近な飲み物「コーヒー」を飲むことで体臭の予防・改善効果が期待できるのをご存じでしょうか?その理由を栄養成分やその効果と併せて詳しくチェックしていきましょう。

【コーヒーが体臭予防・改善に◎?その理由について】
<抗酸化作用>
コーヒーには抗酸化成分のクロロゲン酸が含まれており、活性酸素による皮脂の酸化を防ぐ働きがあります。皮脂の酸化を防ぐことで頭皮の臭いをはじめとした体臭を防ぐことに繋がります。

<カフェインによる働き>
コーヒーに含まれるカフェインには腸の蠕動運動を促し、便秘を解消する効果が期待できます。臭いの元となるアンモニアや脂肪分が便として体外へ排出されることで体臭を防ぐことができるのです。

<フラン類による働き>
コーヒーの香り成分「フラン類」にはにんにくやニラなどの食材から発する強烈な香りを無臭化する働きがあります。にんにくやニラは血液に混じり、体全体に運ばれることで汗・呼吸から排出され臭いの原因になりますが、フラン類によって無臭化することで体臭を抑えることができるのです。

体臭が気になる女性必見!より効果を高めるコーヒーの飲み方

コーヒーと体臭の関係性はとても複雑で過剰に飲み過ぎてしまうと、逆に体臭の原因になってしまう場合もあるのだとか!コーヒーは1日2〜3杯までを目安に飲むことをおすすめします。

【体臭が気になる女性必見!より効果を高めるコーヒーの飲み方】
<飲むタイミング>
食前よりも食後に飲むことで胃液の分泌が促進され、老廃物が体内に蓄積することを防ぎ、体臭を抑える効果が期待できます。

<味>
砂糖や脂質の摂り過ぎは体臭の原因になるため、体臭対策を目的としてコーヒーを飲む場合は何も入れないブラックコーヒーを飲むようにしましょう。

<豆の選び方>
コーヒーの香りにはリラックス作用があると言われており、特にグアテマラやブルーマウンテンと言ったコーヒー豆を使用することで脳のアルファ波がより多く分泌されるそう。リラックスすることで自律神経のバランスが整い、胃腸や肝臓の機能が向上するため体臭を予防・改善しやすくなります。

いかがでしたか?飲み過ぎには十分注意しながら体臭予防や改善に賢く役立てていきましょう!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事