よく噛めば痩せられる!口臭予防にダイエット!美容効果まで?

よく噛めば痩せられる!口臭予防にダイエット!美容効果まで?

「よく噛んで食べなさい」と、子どものころ言われた経験はありませんか?実はこの「噛む」という行動は美容にも大きく影響するのだとか!口臭予防やダイエットなどさまざまな効果もある「噛む」という行動。そのメカニズムについてご紹介します。

噛むだけで痩せられる?ダイエットやたるみ防止など美容効果満載!

「噛む」という行動は、さまざまなメリットがあります。反射神経や、判断力、さらには集中力を高めるのにも効果的な行動のひとつと言われています。

というのも、一回噛むと歯根膜にある血管が圧縮して、血液を脳へ送り込みます。噛むごとに脳へ血液が流れるので脳の活性化に繋がっているというわけなんです。

「噛む」という行動が、老化防止の効果があると言われるのはこうした脳への刺激があるから。では美容についてはどうでしょうか?

よく噛むと、味覚が刺激されます。噛めば噛むほど甘くなるというのは、こうした味覚への刺激もあるのですが、全身の細胞の働き自体も活発になります。その結果、熱エネルギーが出やすくなって、太りにくい体質につながると言われています。

さらに脳内ホルモン「ヒスタミン」が分泌されて満腹中枢が刺激されます。食べ過ぎを防げるほか、交感神経が刺激されて内臓脂肪の分解も促され、ダイエット効果が期待できます。

また、口の周りの筋肉が鍛えられるので、顔のたるみを防ぐ美容効果も。

ダイエット効果に口臭予防?「噛む」という美容法

美容やダイエット効果が分かったところで、もうひとつ「噛む」ことで得られる効果、それは「口臭予防」です。

どんなに美容に気を使って美しくしていても、口から放たれる息がクサイというのは、すべてを台無しにしてしまいます。

「噛む」という行動は唾液の分泌を促します。唾液の消臭、殺菌効果により台無し口臭を防ぐことができるのです。

食事で噛む回数を意識するのはもちろん、ガムなどで、日常的に「噛む」行動をとることもおすすめです。

現代人は柔らかい食事がほとんどなので、昔に比べて噛む回数が極端に少ないと言われています。健康に、美容に。ぜひ「噛む」という美容法を試してみてください。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事