白髪を受け入れる「グレイヘア」を選ぶ女性たち、そのメリットとは

白髪を受け入れる「グレイヘア」を選ぶ女性たち、そのメリットとは

白髪染めをやめ、白髪を活かした髪型「グレイヘア」を選ぶ女性が増えているのをご存じですか?白髪は染めるべき、という価値観を捨てた女性たち、その生活のメリットとはどのようなものなのでしょうか。早速チェックしてみましょう!

白髪を染めない「グレイヘア」が増えている?

最近、白髪を染めていない女性を目にすることが多くありませんか?実は、ここ2年ほどで自分の白髪をありのままに受け入れる「グレイヘア」という髪型を選択する女性が増えてきているのだそうです。

例えば、インスタグラムなどのSNSで「グレイヘア」のハッシュタグを検索してみると、年配の方だけではなく40代くらいの若々しい女性もグレイヘアを楽しんでいるのが分かります。白髪=年配の女性、といったイメージは少しずつ変わってきているようなのです。

白髪を減らす方法を模索する、髪にいい白髪染めを探すといった試みは、あくまで「白髪は染めるべき」という価値観に基づくもの。この価値観をばっさり切り捨て、グレイヘアという選択を行うことにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

「グレイヘア」のメリットとは

では、グレイヘアにすることの具体的なメリットをご紹介していきます。

【グレイヘアを選択するメリットとは】

<ありのままの自分を肯定できる喜びを感じる>
白髪を染めて隠してしまうことは、白髪、すなわち老化した自分から目を背けることであるとも言えます。グレイヘアにして白髪を隠さずに生きることを決心すると、ありのままの自分を肯定することができて喜びを感じ心が軽くなるのだそうです。

<白髪染めの煩わしさから解放される>
白髪が少ない方でも2ヶ月おき、多い方は2~3週間に1度は白髪染めを行っているそうです。美容室で染めていても、自宅で自分で染めるにしても、これがずっと続くとなると結構面倒なもの。グレイヘアにして白髪染めをもうしなくていい、というだけで、心の重荷がスッと軽くなるのだそうです。

<おしゃれに気を配るようになる>
グレイヘアの方が気を付けているのは、老けて見られないように気を配ることなのだとか。ツヤが出るようにヘアトリートメントを行ったり、ツヤ感のあるメイクをしたり、カジュアルからエレガントな服装に変えてみたりと、ヘアケア以外の身だしなみやおしゃれにも気を配るようになったという方が多いようです。グレイヘアにすることで、以前よりも若々しい雰囲気になる方もいるのだとか!

<赤い口紅、鮮やかな色の服が似合う>
定番の真っ赤な口紅は、なかなか挑戦する勇気が出ない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。実はグレイヘアの方は顔周りの色味が淋しくなってしまいがちなので、赤い口紅やヴィヴィッドな色の洋服がよく映えるのだそうです。グレイヘアにすると思い切った洋服選びが可能になり、おしゃれが楽しくなるのだそう。今まで避けていた明るい色味の洋服に挑戦するいいチャンスになりそうですね。

いかがでしたか?今は白髪を減らしたり染めたりといったケアを頑張っている方も「染めないという選択肢もあるんだ」と思うと、気楽な心持になれるのではないでしょうか。女性のありのままの美しさを見せるグレイヘア、今後要注目です!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事