【岡田知子】がつくる秋の美女顔【色っぽ】メイク

【岡田知子】がつくる秋の美女顔【色っぽ】メイク

ヘアメイクの岡田知子が選びに選び抜いた間違いなしのコスメたちで、この秋の美女顔に変身! あなたの秋のメイク計画にお役立てを。

ヘアメイクの岡田知子さんが選び抜いた秋の着回しメイク
“間違いなしの8品”はこちら!

[今回使うコスメは……2+3+6+7]こちらの4品!

「パール入りのマットのシャドウはオシャレに見えるだけでなく、男性が受け入れやすいさりげなさがあるんです。リップの血色の自然体、チークの可愛らしさ、などの相乗効果で“恋する顔”が完成」

デートメイクは、あざとさを封印
色っぽい気分をメイクに落とし込む

恋が始まりそうなときは色っぽい気分をまといながらも自然体でいることが大事

「あざといモテメイクとは違う、デート顔もバリエとして持っていたい。名付けて『俺のこと、好きなのかな?』顔です(笑)。『俺といるとハッピーなのかな』と思ってもらえるようなところを狙ってみました。色っぽさとキュートさを見え隠れさせてみて」

HOW TO MAKE UP

EYE

「アイホールに2のシャドウをふわっとつける」

「ジェルライナーを目のキワに細く入れて、目尻を少し長く。この最小限のテクだけで、自然体の色っぽさが生まれてきます。男性は目の下に色を塗っているメイクは好きではないので、下まぶたはクリーンなままにして」

LIP

「リップをさっとひと塗りして血色と潤いを補うくらいがちょうどいい」

CHEEK

「7のチークを頰の内寄りに三角形に入れてキュートな雰囲気をほのかにプラスしましょう」

今回使ったコスメをご紹介!

2.アルカミストツイスト フォーアイ 08 ¥3500/THREE

「温かみのあるマットブラウンにキラキラと光るパールが入ったリキッドアイシャドウは唯一無二の質感。コレだけで“今年顔”になれます。グラデも簡単」

3.SHISEIDO マイクロライナーインク 02 ¥3500/資生堂インターナショナル

「芯が柔らかいジェルベースの極細ライナーは、まつ毛を埋めるときもインサイドに引くときも活躍。黒に近い濃厚ブラウン、使えます!」

6.ヴィセ アヴァン リップスティック 004 ¥1600(編集部調べ)/コーセー

「しっとりしたリッチなツヤ感と、濃密発色が秋顔にぴったり。可愛さとオトナっぽさを両立できるブラウニッシュレッドは着まわしリップ確定」

7.キャンメイク クリームチーク 16 ¥580/井田ラボラトリーズ

「クリームチークならではの素肌っぽいツヤと、誰にでも似合うレンガ色の血色感。アイシャドウやリップの色を選ばないので出番も多くなるはず」

完成♡

カーディガン¥13800/ノーリーズソフィー品川店(ノーリーズソフィー)

ヘアメイク/岡田知子(TRON) 撮影/伊藤泰寛(静物)、峠雄三(人物) スタイリング/川﨑加織 モデル/琉花 取材・文・構成/鬼木朋子

こちらも合わせてチェック
◆マットブラウンチークは可愛いも小顔も叶える優秀アイテム
◆小顔&若見えできる!ブラウン&オレンジを使ったメイクテク!

関連キーワード

関連記事