ミネラルの一種!「モリブデン」を含む食品・期待できる効果について

ミネラルの一種!「モリブデン」を含む食品・期待できる効果について

骨や歯などの組織を形成するなど生命活動に欠かせない栄養素のミネラル。カルシウム・マグネシウムといったミネラルの場合、誰しも一度は聞いたことがある栄養素と思いますが「モリブデン」に関しては今回初めて知るという方が多いのではないでしょうか?

ミネラルの一種、モリブデンには免疫力向上や貧血予防の効果が!

モリブデンとは微量ミネラルの一つで肝臓や腎臓に多く存在しており、体内で多くの代謝に関わっています。そのモリブデンに期待できる効果をチェックしてみましょう。

【モリブデンに期待できる美容・健康効果とは?】
<免疫力向上>
肝臓ではタンパク質、脂肪、糖質を分解・合成しエネルギーに変える代謝機能があり、モリブデンにはその代謝に関わる酸素の働きを助ける役割があります。この代謝がきちんと行われることで免疫力が向上し、健康的な肌・体作りに繋がるそうです。

<貧血予防>
モリブデンには、鉄分が不足すると、肝臓に蓄えられている鉄分の運搬を促し、新しい血液を作る働きがあることから、生理前に起こりやすい貧血を予防する効果が期待できます。鉄分はコラーゲンの合成に欠かせない栄養素の一つですので、肌や髪の健康維持のためにも鉄分と共に鉄分の運搬をサポートをするモリブデンを積極的に摂取するようにしましょう。

【モリブデンを含む食品】
モリブデンは主に納豆、ゆで大豆、落花生、枝豆などの豆類に多く含まれています。

ミネラルが豊富!枝豆を使った美容レシピ〜枝豆とチーズのさつま揚げ〜

モリブデンが豊富な枝豆&チーズのさつま揚げの作り方をご紹介します。お好みでわさび醤油やマヨネーズをつけて召し上がってください。

【枝豆とチーズのさつま揚げの作り方】
<材料>
・はんぺん 1枚
・豆腐 1/2丁
・枝豆 70g
・プロセスチーズ 30g
・塩 少々
・片栗粉 大さじ1
・揚げ油 適量

<作り方>
1.ベビーチーズを1cm角にカットし、豆腐は水切りしておきましょう。
2.はんぺん・豆腐をミキサーにかけます。
3.ボウルに2と枝豆、塩、片栗粉を入れてよく混ぜ合わせましょう。
4.3のタネを丸めながらチーズが外に出ないよう包み、形を整えます。
5.170度に熱した揚げ油できつね色になるまで揚げたら完成です。

いかがでしたか?インナーケアにご興味がある方は是非参考にしてくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事