貧血予防に◎ビタミン12の「コバルト」に注目!その食材と美容レシピ

貧血予防に◎ビタミン12の「コバルト」に注目!その食材と美容レシピ

人間が生きていく上で欠かせない栄養成分、ビタミン類。ビタミンCは多くの方に認知されていますが「ビタミンB12」の働きや効果についてご存じですか?今回は、貧血予防の効果も期待できる「ビタミンB12」に注目してご紹介します。

ビタミン12を豊富に含む食材、期待できる美容・健康効果

ビタミンB12とはコバルトを含むビタミンB群の仲間で、別名「コバラミン」と呼ばれています。妊娠前後には欠かせない「葉酸」と非常に相性が良い成分ですので食事の際はできるだけ同じタイミングで摂取すると良いでしょう。

【ビタミンB12に期待できる美容・健康効果】
赤血球中に含まれるヘモグロビンの生成に必要な葉酸の働きをサポートし、貧血を予防する効果が期待できます。ヘモグロビンが不足すると顔色が悪くなり、年齢よりも老けて見えやすくなるため、お肌の健康維持のためにも積極的にビタミンB12を摂取するようにしましょう。また、ビタミンB12にはDNAやタンパク質の合成を補助・修復して精神を安定させたり記憶力を向上させる働きもあります。

【ビタミンB12を豊富に含む食材】
ビタミンB12は主にレバーや秋刀魚・しじみ・あさりといった魚介類のほか、牛乳などの動物性食品に多く含まれています。

ビタミン12のコバルトたっぷり!しじみを使ったおすすめの美容レシピ〜しじみチャウダー〜

寒い季節にぴったりなスープメニュー、しじみチャウダーの作り方をご紹介します。

【しじみチャウダーの作り方】
<材料>
・しじみ 200g
・ジャガイモ 1個半
・玉ねぎ 1/2個
・人参 1/2本
・ベーコン 2枚
・しめじ 1/3株
・ニンニク 1片
・バター 小さじ2
・コンソメ顆粒 小さじ1
・小麦粉 大さじ1
・塩胡椒 適量
・豆乳 200mk
・水 200ml

<作り方>
1.しじみは塩水で1時間程砂抜きしておきます。
2.1のしじみと水(200ml)を鍋に入れ貝が開くまで加熱します。途中でアクをこまめに取り除きましょう。
3.ざるとボウルを使い、2のしじみとだし汁を分けます。
4.しめじは株から切り落とし手でほぐしておきます。
5.玉ねぎ・人参・ジャガイモ・ベーコンは1cm角に、ニンニクはみじん切りにカットします。
6.鍋にバターをひき、溶けてきたら4と5の具材を入れて炒めていきましょう。
7.玉ねぎが飴色になったら弱火にし、小麦粉を加えて全体的に馴染ませます。
8.3のだし汁と豆乳、コンソメ顆粒を加え沸騰しないよう注意しながら弱めの中火で10分程煮込みます。
9.最後に3のしじみを入れ、塩胡椒で味を整えて完成です。

いかがでしたか?ビタミンB12は通常の食生活を送っていればあまり不足することはないと言われていますが、忙しくてなかなか自炊ができない…という方はビタミンB12に加え葉酸を含むサプリメントなどのアイテムを有効活用するようにしましょう。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事