お鍋に欠かせない薬味「柚子」に含まれる栄養素・期待できる美容効果

お鍋に欠かせない薬味「柚子」に含まれる栄養素・期待できる美容効果

鍋料理を一段と美味しくしてくれる薬味といえば柚子。皆さんは柚子をただの香りづけのために使用する食材と思ってはいませんか?実は柚子には数々の優れた効能があり、インナーケアアイテムとして活用したい食材のひとつです!

柚子に含まれる栄養素や期待できる美容効果とは?

柚子はカボス・すだちと同じミカン科の植物で生産地は高知県や徳島、京都などが有名です。また、捨てるところがない!と言われているほど皮から果肉まで豊富な栄養素が含まれています。

【柚子に含まれる栄養素、期待できる美容・健康効果】
<ビタミンC>
ビタミンCには活性酸素の発生を抑え老化を防いだり、美肌の元となるコラーゲンの合成を促す働きがあります。

<ヘスペリジン>
ポリフェノールの一種で毛細血管を強化し、血流の循環を改善する効果が期待できます。

<クエン酸>
疲労物質の乳酸を分解し、疲労回復をサポートします。また、カルシウム・鉄分と一緒に摂取することでそれらの吸収を促します。

<ペクチン>
水溶性食物繊維の一種で、腸内環境を整え便秘を解消する効果が期待できます。

〜POINT〜
特に皮の部分に栄養素がたっぷり含まれているので皮も残さず使用するようにしましょう。例えば、柚子茶や柚子ジャムとして活用すると丸ごと美味しくいただけます。

柚子を使ったおすすめの美容レシピ〜カレイと茸のホイル焼き〜

柚子バター醤油の香りが食欲をそそる!カレイと茸のホイル焼きのレシピです。今回はフライパンを使用していますが、トースターの場合約15分を目安に加熱しましょう。

【カレイと茸のホイル焼きの作り方】
<材料>
・カレイ 1切れ
・えのき 1/2袋
・しめじ 1/3袋
・塩 少量
・白ワイン 小さじ2
・醤油 小さじ1/2
・バター 5g
・柚子 1/8切れ

<作り方>
1.カレイの切り身はキッチンペーパーの上にのせ、水気を拭き取ったら塩で下味をつけます。
2.アルミホイルを正方形に切り、しめじ、えのきを敷き詰めその上から1のカレイをのせます。
3.2の上に白ワイン・醤油をかけ、バターをのせ、切り分けた柚子を置きます。
4.中身がすっぽりと隠れるようにアルミホイルで包みます。アルミホイルの両サイドはぐるぐるとねじっておきましょう。
5.フライパンに4をのせ、蓋をしたら弱めの中火で8〜9分程加熱します。

いかがでしたか?柚子の魅力を感じながら季節の味を楽んで美容に役立てましょう!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事