美肌&スリムなBODYへ導く「逆立ち美容法」のやり方についてご紹介

美肌&スリムなBODYへ導く「逆立ち美容法」のやり方についてご紹介

ジムは専属のトレーナーによるきめ細かいサポートを受けることができるというメリットがある一方、時間やお金に余裕がなければなかなか続かないものですよね。そこでおすすめなのが特別な道具やお金も一切いらない「逆立ち美容法」です。

「逆立ち美容」で美肌・スリムに!? 期待できる美容効果

逆立ちといえば筋肉トレーニングというイメージが強いかもしれませんが、次のような意外な美容効果が期待できると言われています。

【逆立ちを実践することで期待できる美容効果】
<美肌>
頭を心臓よりも下にすることで顔の毛細血管から頭皮にまで血液がきちんと行き届き、新鮮な酸素や栄養を送ることができるため血色がよくなるほか、肌にハリと艶を与えます。

<ダイエット>
骨盤の歪みによって内臓の位置が下がってしまうと基礎代謝が低下したり、体のラインも自然と美しくなくなります。しかし、逆立ちになることで内臓は重力に逆らい、元の位置へリセットできるためぽっこりお腹を解消することが可能です。

<むくみの解消>
血液の流れが促進され、リンパの流れも同時にスムーズになるため、むくみを解消しやすくなります。

「逆立ち美容法」のやり方

「逆立ちを久しぶりにする」「慣れていなくて不安」という方はまず、頭を床につけた状態で実践する三点倒立から始めてみてください。

【三点倒立のやり方】
1.壁から20cm程の場所にたたんだタオルなどを置きます。そのままかがみ、タオルの上に頭をつけましょう。
2.お尻を徐々に上げ、足を曲げたままバランスが取れる位置まで上体を起こしたら、軽く勢いをつけて床を蹴ります。この時、壁にお尻がついていてもOKです。
3.全身のバランスが取れてきたら少しずつ足をまっすぐ伸ばし、体がまっすぐになったらそのまま「1分間」キープします。

三点倒立に慣れてきたら足と壁で体を支える逆立ちに挑戦していきましょう。また、逆立ちをしたまま足をV字に伸ばしたり片方ずつ壁から離して交互に動かすと、体がバランスをキープするために自然と筋肉を使用するので、基礎代謝が向上しより痩せやすい体質へと改善できるそうです。

〜注意点〜
三点倒立・逆立ちをする際は障害物がなく、平坦な床と壁で実践するようにしてください。また、元の姿勢に戻るまでは最後まで気を抜かず、腕でしっかりと体を支えることを意識しましょう。

いかがでしたか?逆立ち美容をご紹介しました!その時の体調に合わせて、無理のないペースで試してみてくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事