【美肌の基本】化粧水・乳液おすすめ5つ。全部おためししてみました!

【美肌の基本】化粧水・乳液おすすめ5つ。全部おためししてみました!

基本のスキンケアアイテムといえば、化粧水と乳液。とはいえ、数多くのアイテムが様々なブランドから発売されているのでどれを選べばよいのかわからない……なんて声もチラホラ。今回はすべてお試しして実感したおすすめの化粧水・乳液をご紹介します。

【おすすめ化粧水・乳液(1)】
■エスト ザ ローション
■エスト ザ エマルジョン

左:エスト ザ ローション 140ml ¥6000/130ml(レフィル)¥5500
右:エスト ザ エマルジョンW‐Ⅱ 80ml ¥6500/80ml(レフィル)¥6200

エスト ザ ローション

過酷な乾燥環境でも潤い続ける化粧水。

ソフィーナの30年以上にわたる研究の賜物である、「高持続ケラチン保水処方」採用。角質層のケラチン繊維に水分を束縛するように潤いをたっぷり抱え込ませることで、肌の貯水力が高まり、潤いを長時間キープ。

ややとろみのあるテクスチャーなのに、すーっと肌になじみごくごく水を飲み干すように浸透。適量なじませるだけで十分だけれど、もっともっとなじませたくなるくらい浸透力がすごい! しっかり保湿されているのに、べたつかずもっちりすべすべの肌に仕上がります。

エスト ザ エマルジョン W-Ⅱ

湿度が0%になっても水分を抱え込んで離さない、と言われているセラミドのなかでも「高浸透セラミド処方」を採用して配合。過酷な乾燥から肌を守り、いつまでも潤い続ける肌へと導きます。保湿、美白タイプの中からそれぞれ3種類ご自身の肌に合わせて選べます。

今回お試ししたのが、美白タイプの“W-Ⅱ”。

花王独自の美白有効成分カモミラETを配合して、しっかり肌の潤いを守りつつもメラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ美白ケアにもアプローチ。

みずみずしいテクスチャーでスーッと肌になじみべたつかずもっちり肌へ。保湿力を求めているけど、べたべたする乳液はなんだか苦手……という方こそ試してみて!

【おすすめ化粧水・乳液(2)】
■アスタリフト モイストローション
■アスタリフト エマルジョン

左:アスタリフト モイストローション 130ml ¥3800(編集部調べ)  
右:アスタリフト エマルジョン 100ml ¥4200(編集部調べ) 

アスタリフト モイストローション

独自のコラーゲン研究を結集した高機能化粧水。コラーゲンといえば肌のハリや弾力に欠かせないものなので、肌に与えるもの! と思いがちですが、富士フィルムの研究によると肌の奥に溜まったコラーゲンゴミ=“ダメージコラーゲン”が肌のハリや弾力の低下を招いているため、いらないコラーゲンもあるそう。

こちらの化粧水は、そんな“ダメージコラーゲン”を取り除き新たなコラーゲンを生み出すサポートして、ハリの低下、乾燥や肌荒れ、毛穴など様々な肌の悩みに働きかけてくれるのです。

ほんのり赤みがかったしゃばしゃば系のテクスチャー。なじませればなじませるほど肌にぐんぐん浸透し、すべすべ肌に。ダマスクローズの香りにも癒されます。

アスタリフト エマルジョン

3種のコラーゲン、ヒアルロン酸、スクワランなど豊富なうるおい成分を配合。バランスの良く配合された水溶性保湿成分と、油性保湿成分が二層のうるおいヴェールを形成し、うるおいを逃さず閉じこめて、柔らかなハリ肌をキープ。

ほんのり赤みがかった色の秘密は強い抗酸化作用を持つと言われている、アスタキサンチンやリコピン。軽やかでふんわり包み込むようなテクスチャーは重いクリームが苦手な方にピッタリです。

【おすすめ化粧水・乳液(3)】
■エリクシール シュペリエル リフトモイスト ローションT
■エリクシール シュペリエル リフトモイスト エマルジョン T

左:エリクシール シュペリエル リフトモイスト ローションT Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ(医薬部外品)10月21日発売/資生堂
右:エリクシール シュペリエル リフトモイスト エマルジョン T Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ(医薬部外品)10月21日発売/資生堂

エリクシール シュペリエル リフトモイスト ローションT(医薬部外品)

「エリクシール」の化粧水・乳液が進化して10月21日にリニューアル発売。もっと「つや玉」が輝く均一なハリ肌へと導いてくれます。

さっぱり・しっとり・とてもしっとりの3種類から肌タイプに合わせて選ぶことができ、角質層の隅々まで潤いて満たしてくれます。

お試ししたのは、Ⅱ:しっとり。一度なじませるだけでも肌がふっくらする感覚を実感。疲れによってしぼんでしまった肌にも「つや玉」が復活!

エリクシール シュペリエル リフトモイスト エマルジョン T

潤いを与えるだけでなく、潤いを閉じ込め持続させてくれる薬用乳液。

こちらも、さっぱり・しっとり・とてもしっとりの3種類から肌タイプに合わせて選ぶことができます。

また、目元・口元に表れやすい乾燥小じわもケアしてくれるので「つや玉」だけでなく、エイジレスな目元・口元も叶う。

お試ししたのは、Ⅱ:しっとり。とろみのあるテクスチャーで、クリームと乳液の中間のような重さ。しっとりもちもち肌に整います。

【おすすめ化粧水・乳液(4)】
■コスメデコルテ フィトチューン ハイドロ チューナー
■コスメデコルテ フィトチューン リファイニング ソフナー

左:コスメデコルテ フィトチューン ハイドロ チューナー 200ml ¥5000
右:コスメデコルテ フィトチューン リファイニング ソフナー 200ml ¥5000

コスメデコルテ フィトチューン リファイニング ソフナー

乳液先行型のラインなので、まずは乳液からご紹介。

疲れやストレスなどで肌の調子は崩れやすくなってしまいますが、女性特有のリズムも私たちの肌には大きな影響を及ぼします。ちょっとした変化によって水分と油分のバランスが乱れバリア機能が低下。そして転げ落ちるように肌荒れにと繋がってしまうもの。

こちらの“フィトチューン”のラインは、敏感な肌変化を感じやすい女性の肌を理想のバランスに整え肌の基礎をしっかり整えてくれるラインです。

まずは厳選された植物の恵みが結集した乳液をコットンに2プッシュなじませて優しく肌を滑らせるようになじませます。すると、潤い不足・毛穴の目立ち・透明感のなさなどをケアし、すべすべ柔らかな肌に。その後の化粧水の浸透もよくなります。

ハーバルフローラルタイプの香りが日々の疲れによってこわばってしまった心を優しくほぐしてくれます。

コスメデコルテ フィトチューン ハイドロ チューナー

乳液で肌を柔らかく整えたら、化粧水をなじませます。

細胞間脂質の保水機能に着目したG.G.Bフォーミュラを採用。水分と油分のバランスが崩れた肌を整え、角層細胞のひとつひとつが潤いを抱え込んだ、ふっくら透明感のある肌に。

サラサラのみずみずしいテクスチャーで、角質層の隅々までぐんぐん浸透してすべすべ柔らかな肌へと導いてくれます。

【おすすめ化粧水・乳液(5)】
■DUAL ORGANIC アクネハーブウォーター
■DUAL ORGANIC アクネハーブMDミルク

左:DUAL ORGANIC アクネハーブウォーター 120ml ¥1900
右:DUAL ORGANIC アクネハーブMDミルク 50ml ¥2300

DUAL ORGANIC アクネハーブウォーター

女性特有の不定期ニキビに「薬用」と「オーガニック植物」の2つの力でアプローチしてくれる化粧水。ゆらぎがちな肌に有効成分の抗炎症作用と抗菌力で、赤みなどの炎症を鎮めつつアクネハーブCP成分がふっくら保湿&収れんしながら、みずみずしい健やか肌へ。

ラベンダーとティーツリーの香りがとっても爽やか。水のようなテクスチャーですが、ニキビケアにありがちなさっぱり過ぎる、なんてことはなく仕上がりは軽いながらもしっかり保湿してくれます。

肌が荒れそう、ムズムズする……なんて日にこの化粧水でケアすると次の日には肌が落ち着くので、お守りのような頼れる存在。

DUAL ORGANIC アクネハーブMDミルク

薬用有効成分とアクネハーブCPと、角質柔軟や皮脂抑制のアンズ果汁エキス、敏感なお肌にカワラヨモギエキスを配合し、乾燥が原因の不定期ニキビをケアしてくれる乳液。

とっても軽いテクスチャーで伸びが良く、適度なうるおいを肌に与えてくれます。

油分はニキビの原因になってしまうため、避けたいと思いがちですが、実は大人の不定期ニキビは乾燥が原因なことも。なので、大人ニキビにお悩みの方こそしっかり保湿してあげることが大切です。


スキンケアの基本である化粧水・乳液をご紹介しました。たくさんあるけれど、個性豊かな特徴があって、どれも優秀! ぜひ美肌になるためにご自身の肌にあった化粧水・乳液を見つけてみてくださいね。

関連キーワード

関連記事