頑張った自分へ、“ねぎらいシートマスク”私の最新3選

頑張った自分へ、“ねぎらいシートマスク”私の最新3選

シートマスクというスペシャルケアは、今日や明日のキレイの底上げという役目はもちろん、着けている時間の癒し効果、自分へのご褒美の儀式的な側面もある気がします。今日はそんな“ねぎらい力”の高い最新シートマスクをご紹介したいと思います。

外をたくさん歩いた日は、オーガニックの注目株「オーガエイド」

一つ目はアメリカイリノイ州発のオーガニックなシートマスクブランド「ORGAID(オーガエイド)」のシートマスクです。
オーガエイド エッセンスクリアマスクBOX(4枚入り)¥2400 パッケージもおしゃれ! 1枚ずつも売っています。
オーガエイドのマスクは、目的別に「エッセンスモイスト(保湿)」「エッセンスリフト(リフトアップ)」「エッセンスクリア(透明感)」の3種類あるのですが、(写真の)今私が使っているのは「エッセンスクリア」です。オーガニックレモン果実水をベースに植物由来のヒアルロン酸や、植物由来のグリセリン、オレンジ、ザクロ、ローズヒップなどを配合。紫外線を浴びたあとの肌にぴったり。その優しいシトラス系の香りに癒されます。使うのが楽しみすぎて、ちょっと乾燥を感じないかな、、と思っちゃうくらいです。

最大の特徴は、天然由来のシート素材。
植物由来の布地と天然ハイドロゲルから作られた「Ecoderma(エコダーマ)」という素材でできていて、環境に優しい上に、肌への密着力も高く、ひたひたの美容液を肌がゴクゴク飲むように入っていく感覚があります。肌当たりも優しく、20~30分つけたままでOKです。
オーガエイドは、今年の7月に日本に上陸したばかりのブランドで、オーガニックコスメや雑貨を中心としたセレクトショップ「It’s so easy」の公式オンラインストアや伊勢丹新宿店などでお取り扱いがあります。

イラっと理不尽なことも我慢した日は「アユーラ」で

松本千登世さんの記事で「顔の下半身は 『生き方の清潔感』を表す」という話があり、ドキッとしました。でも、大人ですもの、口角がだだ下がりしちゃうような、納得いかないことや、どうにもうまくいかない自分にイライラすることだってあります。

そんな時はアユーラの今年発売のシートマスクで、フェイスラインをぐぐいと引き上げて。
アユーラ リズムコンセントレイトマスク(6枚入り)¥6000
肌引き締め作用のあるパッションフルーツの美容成分を配合。顎先から耳下のあたりにかけてグッと引き上げて密着させることができる大きめのシートで顔をバンディングします。

香りもベルガモットやローズマリーを中心にしていて、波たった気持ちを穏やかにしてくれる気が! リラックスしたらそのまま眠りましょう。

寝不足、栄養不足で敏感肌に転んだら「コスメデコルテ」に

寝る時間と起きる時間が不規則な日が続いたり、ロクなものを食べてない(大人としてどうなの!?な)日が続いたりという不摂生は、肌に露骨に出ます。生活改善が必須なのですが、とにかく明日は元気そうな肌に見せなくてはという場合は、コスメデコルテの名品に頼ります。
(左)コスメデコルテ ヴィタ ドレープ ローションマスク(12枚入り)¥4800、(1枚)¥400
(右)同 プリム ラテ マスク(12枚入り)¥5400、(1枚)¥450
シソ由来のヴィタ ドレープのローションマスクは、肌に化粧水が入っていかないような乾燥状態の時も、応急処置的に肌をほぐしてくれます。
プリム ラテのほうは乳液タイプ。しぼんだ肌ももっちりと弾力を取り戻し、化粧のりがよくなります。

お値段も良心的なので、これがあれば、多少無理しても明日も大丈夫!と思えるのです。

皆さんのとっておきの”ねぎらい美容”アイテムは何でしょう?

本当は毎日、ねぎらいタイムを持ちたいですね。
バタやん
川端里恵。1979年生まれ。ミモレでは主に美容とシステムを担当。身長151㎝。ストリートカジュアル育ちのため、ボーイッシュとプレッピーが大好き♡ですが、本当に学生に間違えられることも……。大人の素敵な女性を目指して日々これ精進なりです。 編集部ブログではおすすめの本をご紹介しています。今読んでいる本はInstagramアカウント@batayomuでもアップしています。
関連キーワード

関連記事