大変な時こそ笑顔で乗り切ろう!笑顔で美容効果も気持ちも前向きに!

大変な時こそ笑顔で乗り切ろう!笑顔で美容効果も気持ちも前向きに!

あなたは最近笑っていますか?笑顔には不思議な力があります。辛いときでも笑顔でいるだけで、不思議と気持ちも笑顔になれたりするのです。自律神経の安定や、免疫力、ストレス軽減など、笑顔でいると結果的に美容効果につながるのです!

【笑顔の美容効果】幸せホルモン分泌!ストレスを減らしてお肌もキレイに!

辛いときに笑顔でいる。なんだかとても苦しい行動のようにも思えますが、笑顔には不思議な力があります。笑顔でいると、少なからずストレスが軽減されていくのだとか。

笑顔でいると幸せホルモン「セロトニン」が分泌されます。セロトニンが分泌されると、プラス思考になってストレスが緩和されるのだそう。言わずもがなストレスは美容にとって大敵中の大敵。笑顔で乗り切ることは結果として美容につながるのです。

さらに笑顔は自律神経を整えてくれます。この自律神経にはストレスが大きく関係していて、過度なストレスがかかると、交感神経が優位になりすぎて寝付けなかったりすることもあります。

笑顔によって副交感神経が優位になり、リラックスしたり、自律神経バランスが安定するのだそう。ぐっすり眠ることができれば、お肌のターンオーバーも促されたり、成長ホルモンの分泌にもつながりますので、美肌などの効果にも影響してきます。

【笑顔の美容効果】微笑むだけでもOK!無理に笑わなくてもOK

笑顔の美容・健康面の効果はほかにも。特に免疫力アップは大きなメリットです。

人体にはNK細胞と呼ばれる、細菌やウイルスなどの外敵から守る免疫細胞があるのですが、笑顔はこのNK細胞を活性化してくれるのだとか!笑顔でいることで、体調を崩しにくくなるというのは大きいですよね。

しかし笑顔と言っても、なかなか思い切り笑うとなると難しいですよね。ですがこの笑顔による効果は、なにも大笑いなどしなくても得られるんです。たとえば歯を見せて笑わなくても、広角をあげて微笑むだけでもいいんです。

とは言っても、心と表情が違いすぎると効果はありませんし、あまりに辛すぎるときに無理やり笑うのはかえってストレスになります。ですから笑えるときには思いっきり笑いましょう!

たくさんの笑顔で、自分も周りも輝く毎日を送りたいですね!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事