自宅で作れる「粉シャンプー」で大人女子のヘアトラブルを解消!

自宅で作れる「粉シャンプー」で大人女子のヘアトラブルを解消!

最近はドラッグストアでもノンシリコンタイプのシャンプーなど髪に優しい商品の取り扱いが増えてきましたが、いまいち髪質を改善できていない…という方もいるのではないでしょうか?そんな女性におすすめなのが自宅で簡単に作れる粉シャンプーです。

「粉シャンプー」でヘアトラブルを解消しよう!その作り方

粉シャンプーとは全国から予約殺到中のヘッドスパ専門店「PULA」のオーナーである辻敦哉さんが考案したヘアケアアイテムのこと。材料は刺激の少ない身近な材料のみ使用しており、ふんわりとボリューム感のある若々しいヘアスタイルへ導いてくれるのだとか。

特に30〜40代後半になってくると髪の毛が細くなりハリやコシが失われてきますので、是非この機会に粉シャンプーを使って賢く髪のエイジングケアを実践していきましょう。

【粉シャンプーの作り方】
<準備するもの>
・コーンスターチ(化粧品用or食用) 小さじ3
・重曹(食用) ひとつまみ
・ハトムギ粉(焙煎していないもの) 小さじ1
・ミネラルウォーター 大さじ2
・蓋つきのドレッシング用容器(容量:250cc以上)

<作り方>
1.コーンスターチ、重曹、ハトムギ粉をドレッシング用容器に入れます。
2.1にミネラルウォーターを注ぎ、蓋をして勢いよく10回程振りましょう。
3.指で触ってみて、少し粘り気がある程度のテクスチャーになったら完成です。水分が多い場合は、粉を加えて微調整しましょう。

「粉シャンプー」の使い方について

続きまして粉シャンプーの上手な使い方についてご紹介します。

【粉シャンプーの使い方】
<準備するもの>
・粉シャンプー
・洗面器
・コップ

<使い方>
1.まず最初にぬるま湯でしっかり予洗いします。
2.粉シャンプーを頭頂部から下に向かって放射線状に擦り込んでいきます。マッサージをするイメージで頭皮全体に広げていきましょう。
3.少しずつぬるま湯で髪を洗います。その際、ぬるま湯は再利用するので洗面器に溜めていきましょう。
4.洗面器に溜まったお湯をコップですくい、4〜5回を目安に髪の毛と頭皮へ満遍なく行き渡るよう流します。
5.シャワーで粉シャンプーを洗い流して完成です。コンディショナーやリンスは不要ですが、どうしても使いたい場合は頭皮につかないよう注意し、毛先にのみ塗布するようにしましょう。

粉シャンプーをご紹介しました!分量さえ測り終わればほんの数十秒で簡単に出来上がりますので、ご興味がある方は一度試してみてはいかがでしょうか?

※参考文献「育毛のプロが教える髪が増える髪が太くなるすごい方法 」(辻 敦哉氏/2018)
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事