美容に良い万能調味料!「黒たまジャム」の作り方やアレンジレシピ

美容に良い万能調味料!「黒たまジャム」の作り方やアレンジレシピ

黒たまジャムとは、料理研究家「村上祥子」さんが考案した玉ねぎと黒砂糖・黒酢を煮詰めて作るジャムのこと。カレーやハンバーグなどのレシピにもちょい足しOKの万能調味料で、そのままスプーンいっぱい食べるだけで体質改善にも繋がります。

万能調味料「黒たまジャム」とは?期待できる美容効果や作り方

黒たまジャムを食べることで一体どのような効果が期待できるのでしょうか?それでは早速チェックしていきましょう。

【黒たまジャムに期待できる効果】
<アンチエイジング>
玉ねぎにはケルセチン、黒酢にはメラノイジンという抗酸化成分がそれぞれ含まれており、血中の活性酸素を除去して若々しい肌質へ改善してくれます。

<冷え性やむくみの改善>
ケルセチンには血行をよくし、冷えやむくみを改善する効果も期待できます。

<腸内環境の改善>
玉ねぎには善玉菌の餌となるオリゴ糖が豊富に含まれているため、腸内の環境改善に役立ちます。

【黒たまジャムの作り方】
<材料>
・玉ねぎ 1個(大)
・黒砂糖 60g
・黒酢 大さじ2

<作り方>
1.玉ねぎの皮をむき、4等分のくし切りにします。
2.耐熱ボウルに1の玉ねぎを入れ、少し隙間を開けてラップをかけたら600Wの電子レンジで5分間加熱します。
3.玉ねぎがしんなりしたらミキサーに移し、黒砂糖・黒酢を加えてピューレ状になるまで攪拌させます。
4.3を耐熱ボウルに移し、ラップをかけずに600Wの電子レンジで10分間加熱します。
5.熱いうちに密閉容器に移して保存します。常温で3〜4日、冷蔵保存で1ヶ月ほど使えます。

黒たまジャムのアレンジ美容レシピ〜手羽元のホロホロ煮〜

黒たまジャムを使ったおすすめの美容レシピ、手羽元のホロホロ煮の作り方をご紹介します。

【手羽元のホロホロ煮】
<材料>
・手羽元 10〜12本
・オリーブオイル 小さじ1

<調味料>
・黒たまジャム 大さじ4
・オレンジジュース 60cc
・粒マスタード 大さじ3
・醤油 大さじ1
・おろしニンニク 小さじ1
・水 150cc

<作り方>
1.フライパンにオリーブオイルをひき、手羽元の表面に焼き色をつけます。
2.圧力鍋に1の手羽元と調味料を全て入れ圧力鍋で5〜7分程加圧します。
3.火を止め、圧が下がったら蓋を開けます。
4.ソースに粘り気が出るまで弱火で煮詰めていきましょう。

いかがでしたか?黒たまジャムは短時間で簡単に作ることができますので、ご興味がある方は是非一度お試しください。

※参考文献「作りおき「たまねぎ氷」「黒たまジャム」「酢キャベツ」で、やせる!若返る!病気にならない! 」(村上祥子氏/2018年)

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事