「気持ち良かった?」は要注意! 付き合っても飽きるセックス下手な男の特徴

「気持ち良かった?」は要注意! 付き合っても飽きるセックス下手な男の特徴

彼とのセックス、不満があってもなかなか言えないですよね。まだ付き合って間もない頃なら「今後良くなるかも?」と希望を持ってしまいますが、セックスが自然と上手くなることはあまり期待できません。男女の体験談をもとにセックス中に分かる特徴についてまとめました。

「気持ちよかった?」or 「痛くなかった?」

セックスが終わった後に「気持ちよかった?」と確認する男性は多いと聞きますが、この質問をしてくる男にセックス上手はいない!
というのも、この確認は相手のためではなく「俺のセックスに問題ないよね」という自己満足のためでしかないからです。そもそも「気持ちよかった?」と聞かれて「良くなかった」「ここがイマイチだった」と正直に言えるような鉄の心臓を持った女性はそうそういません。これって、会社の上司が「俺の嫌なところを正直に教えてくれ」と部下に聞くようなもの。相手に嫌われたくないと思ったら「良かった」としか答えられないですよね。残念ながらこの質問をしてくる男性はあまりセンスが良くないといえます。
それよりは「痛くなかった?」など、相手の体を気遣える質問や「どの体位が一番良かった?」など相手が答えやすく今後のセックスの改善にも役立つような質問ができる男性こそがセックス上手の素質を持っているといえるでしょう。

自称S&自称セックス上手って信じていいの?

「俺ドSなんだよね」「セックスに自信がある」と言っている男性もセックス下手の可能性が高いです。AVなどで得た知識で女性が嫌がっているのを気持ちいいと思っていると勘違いして、本当に嫌がっていることに気づけずここまで来てしまっているのでしょう。また、たくさんの女性と経験してきた男性は一見セックスが上手そうですが、それよりも1人の女性とレスにならずに長く付き合えている人のほうが工夫を怠らない向上心があり上手い可能性が高いです。

キスした時点でわかること

男性の話を聞いていると「キスが好き」という男性と「実はあまりキスが好きじゃない」という意見に分かれます。キスが上手いからといって必ずしもセックスが上手いとは限りませんが、キスが嫌いな男性は、潔癖気味で女性の体に触れることに苦手意識がある場合も。前戯もイヤイヤながらやっている感じになるので、付き合いが長くなると前戯の手抜きが目立つようになるかもしれません。

食、料理に興味がないなら要注意

料理上手の男性はセックスも上手い人が多いです。というのも、例えばお肉を焼くときの微妙な色の変化を見て加減したり、絶妙なタイミングでパスタを茹でるなどの技術は「相手の顔色を見て動きを変える」というセックス中の柔軟性にも通じるものが多いからです。また、食欲と性欲は比例するもの。健康で食に興味が旺盛な人は性欲も強い人が多いですが、食に興味がない人は女性にも興味が薄い人が多いです。ただ、料理もセックスも共通するのは「上手くなろうと思って努力したら、みんな上手くなれる」ということ。結局のところ、「相手に美味しいものを食べて欲しい」という気持ちと「相手に気持ちよくなって欲しい」という奉仕の精神は通じるものがあります。本人にセックスを上手くなろう、という向上心があるかどうかがセックスの上手い、下手を分けるポイントなのかもしれませんね。

関連キーワード

関連記事