いまさら聞けないマクロビオティック!ダイエットや美容に効果的?

いまさら聞けないマクロビオティック!ダイエットや美容に効果的?

今世界でも話題のマクロビオティック。さまざまなライフスタイルが溢れる現代で、なぜマクロビオティックが注目されているのでしょうか。玄米菜食のようなイメージがありますが、ダイエットや美容にも効果的なのか?具体的にご紹介します。

美容やダイエット効果も?マクロビオティックってなに?

マクロビオティック、略してマクロビ。健康に良いとか、美容に良いとか、ベジタリアンだったり、玄米菜食のイメージをお持ちの方も多いと思いますが、マクロビオティックは単純に野菜中心の食生活を送ることを指すものではないのだとか。

実は日本古来の食事療法などがベースとなって現在のマクロビオティックが確立されたと言われています。ざっくり言えば、その土地の季節のものを、余すところ無く丸ごと食べて、体を健康的に機能させるというのがマクロビオティックが意味することと言われています。

つまり、添加物を使用した加工品や砂糖をたくさん使ったスイーツなどを食べないで、バランスの良い季節の食事を食べること、なんだとか。ダイエットや美容にも効果的と言われていて、海外セレブなども実践している人がたくさんいるようです。

マクロビオティックには「一物全体」という言葉があります。これは、人間であれ、作物であれ、無駄な要素は一つもないという考えで、つまり野菜であれば、根も皮も根菜の葉っぱも余すところ無く食べるという考え方だそう。

そうすることで、下ごしらえなどの調理の手順段階で失われてしまう栄養素を、ありのまま摂取することができると言われています。食材を無駄にしないようにする習慣も身につくでしょう。

マクロビオティックダイエットの注意点は?健康的に美しくなろう!

健康でいることは、同時に美容面も安定した状態が多いでしょう。体を壊したら食事で治す。これは美容面も同じ考えで、肌荒れが発生すれば食事で美肌を目指す。つまり食事によって健康も美も内側から作り出すという考え方なのだそう。

肉を食べてはいけないとか、魚を食べてはいけないといったウワサもありますが、あくまで推奨していないだけで、禁止しているわけではないそうです。むしろ肉や魚からタンパク質を摂取しないと、筋力低下につながりダイエットも滞ってしまうことを考えると、ときどき肉や魚を食べる必要もあるでしょう。

髪や爪もタンパク質が栄養源なので、あまり野菜ばかりに偏りすぎるのも注意が必要です。

毎日実践するのは難しいので、まずは週に1〜2回程度からはじめてみるのがオススメです。マクロビオティックで健康的なダイエットを目指しましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事