人気サロンの最旬スタイル提案!秋小物に合うこなれヘアアレンジ

人気サロンの最旬スタイル提案!秋小物に合うこなれヘアアレンジ

秋服はコートやニットで服が重めになるため、ヘアスタイルはラフにまとめたヘアアレンジがおすすめ。また、まとめただけでは寂しい印象もあるので、耳元に...

秋服はコートやニットで服が重めになるため、ヘアスタイルはラフにまとめたヘアアレンジがおすすめ。また、まとめただけでは寂しい印象もあるので、耳元に存在感のあるイヤリングやピアスを持ってきましょう。秋冬こそこなれ感のヘアアレンジに挑戦してみて。人気サロン、ZACCからの提案です!

大ぶりピアスに合う抜け感のある”ゆる団子”

春夏に引き続き、この秋も大ぶりピアスが大人気。耳元のインパクトを際立たせてくれるのが、崩しすぎないタイトめヘアアレンジ。低めの”ゆる団子”にすれば、大人っぽさも残しつつ抜け感も出せます。

まず、25mmのアイロンで全体をミックス巻きに。根元が立ち上がりがキープできるように、ベースのあとパウダーワックスを仕込んでふわっとさせるのがコツ。手ぐしでざっくりとまとめて、お団子を作り、ゴムで結びます。毛先を隠すのではなくあえて少し残し、バランスを見ながらピンで留めて、完成です。

担当スタイリスト/溝口潤

辛口カジュアル派は“しっぽポニーテール”

しっぽのように作ったポニーテールは、ハズしテクとして簡単にできるヘアアレンジです。シンプルなコーデに辛口な印象を与えることができます。

まず、全体をラフに巻いたら(もしくはパーマをかけて)、ポニーテールを高めの位置で結びます。ゴムでしっぽの部分を何ヵ所か中間を縛ります。余った顔まわりの髪の毛はねじって留めて完成です。
オイル系のスタイリング剤で、ニュアンスをつけるとこなれ感が出ますよ。

担当スタイリスト/宮川勇人

シンプル派には“ざっくりポニー”がイイ!

ざっくりとしたポニーテールですが、前髪のサイドの髪の毛を少し跳ねさせたり、ラフになりすぎない工夫をしています。シンプルなヘアアレンジでこなれ感を出したい方におすすめです。

オイルを髪全体になじませたら、ざっくりと指を通して下めに結んでポニーテールをつくります。顔まわりの後れ毛を出して、アイロンで少し巻きます。前髪の端を少しだけ跳ねさせて、全体のバランスを見ながら調整してください。

担当スタイリスト/宮川勇人

写真・文/ZACC

関連キーワード

関連記事