首を温めれば冷えは解消する!マフラーの美容効果がスゴイ!

首を温めれば冷えは解消する!マフラーの美容効果がスゴイ!

冬本番。体も芯から冷える季節です。コートなど、冷え対策の準備は万全ですか?なかでも活躍してくれるのが実は「マフラー」なんです。首を温めることで、冷えのほか、体の不調も防げるのだとか!そんなマフラーの美容効果についてまとめました。

【首を温めると美容効果が?】血流を促して冷え解消!

近頃は気温もグッと下がって、外へ出るにも肩を丸くしてしまうほど寒いですよね。これからますます寒さが厳しくなりますが、冬は乾燥や冷えなど、さまざまな健康、美容への影響がある季節です。

そんな寒さや冷えをカバーするために暖かいコートやダウン、インナーシャツなどは、もはや冬の必須アイテムと言えるでしょう。

しかし、実はコートやダウンだけでは十分な冷え対策とは言えません。というのも、冷えにはそうしたアウターだけではカバーしきれない「首」が大きく影響しているからなんです!

首の薄い皮膚のすぐ下には、太い血管が通っています。首が冷やされた状態が続くと、血管内の血液も冷たくなってしまい、その血液が全身に運ばれて、体全体の冷えにつながってしますのです。

そこで、活躍するのが首を温めてくれるマフラーなんです。

【首を温めると美容効果が?】冷え解消で自律神経バランスも整う

マフラーで首を温めると、首の太い血管が温められて、血行が促進されます。冷えによる肩こりや首こりなども解消されやすいでしょう。

また首が冷えてしまうと、副交感神経の働きが弱くなると言われているので、自律神経バランスが乱れて、なかなか眠りにつけなかったり、イライラしやすい状態が続きます。

しかし首を温めれば、副交感神経が機能し、睡眠の質もグンと上がって成長ホルモンの分泌も活発になります。これはお肌のターンオーバーも活性化されて、アンチエイジングや美肌効果が期待できます。肌荒れなどでお悩みの人も、首を温めることで、解消することに近づけるのです。

お部屋でくつろいでいるときにマフラーは暑苦しい!という人は温熱シートや蒸しタオルなどで首を温めるのもおすすめです。

首を冷やしてしまうと様々な不調や、美容面への影響があります。こうして首を温めるだけで簡単に美容効果があるのですから、試してみない手はないですよね?ぜひ明日は温かいマフラーを巻いて出かけましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事