美肌に便秘解消、ダイエットまで!驚きのあんこの美容効果とは?

美肌に便秘解消、ダイエットまで!驚きのあんこの美容効果とは?

ダイエット中だけど甘いものが食べたい!そんなときもありますよね。チョコレートなどカロリーが高いものはなかなか食べられませんが、あんこなら低カロリーでダイエット中にもおすすめです。さらに美肌や便秘解消などの美容効果も?詳しく見ていきましょう!

【あんこの美容効果】低カロリーでダイエットの味方?

日本の甘味と言えば「あんこ」が使われているものが多いですよね。その甘さとは対照的に、実は低カロリーでダイエットや美容面でも向いていると言われています。

ほかにもあんこがダイエットに向いている理由としては、脂肪分が少ないこと。つまり脂肪の蓄積がされにくいので、洋菓子に比べて太りにくいと考えられています。

さらに、血糖値の上昇もゆるやかなため、なおさら脂肪が蓄積されにくいにだそう。

【あんこの美容効果】ダイエットだけじゃない!むくみに貧血予防まで!

そんなあんこはダイエット効果のみならず、女性に嬉しいたくさんの美容効果があります。

あんこの原料である小豆には、豊富な食物繊維が含まれています。その量は、ごぼうの3倍ほどとも言われていて、整腸作用によって便秘解消の効果が期待できるでしょう。

また、血流を促したり、脂肪の吸収を抑えるサポニンもあんこに含まれる成分。漢方薬の生薬にも配合される成分で、生活習慣病などにも有効と言われています。体内の余分な水分を排出する働きがあり、むくみ改善にも向いてます。

そして、あんこに含まれる鉄分や葉酸、タンパク質は貧血予防に効果的。血液不足による冷えの改善にもつながります。

さらに抗酸化作用に優れたポリフェノールも含まれています。その量はワインに含まれるポリフェノールの量を上回るほどで、美肌効果も期待できるんです。

こうした美容効果やダイエット効果があるからといっても、やはり大量にあんこを食べるのはよくありません。とくにあんこに含まれる食物繊維量は多いので、お腹のなかで食物繊維が溜まってしまう恐れもあるのだとか。

粒あん、こしあん、どちらも効果はありますが、前述のサポニンは小豆の皮に含まれていますので、むくみが気になる人は粒あんを選びましょう。

あんこでダイエットに美容効果。ぜひ取り入れてみてください!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事