喉の不調を起こしやすい冬も安心!「ハッカ油」で美声をキープしよう

喉の不調を起こしやすい冬も安心!「ハッカ油」で美声をキープしよう

喉の乾燥を放置していると声帯の粘膜が痛み、声老化を引き起こしてしまう可能性も…!? 声は外見と同じくらい人の印象を左右するものなので好感を高めるためにも若々しくハリのある声を保ちたいものですよね。そんな時におすすめなのがハッカ油です。

喉が渇れやすい冬の味方!ハッカ油の活用方法

ハッカとはいわゆるミントのことで日本古来の名称として日本ではミントをハッカと呼ぶことがあるそう。また、ミントを乾燥し抽出した植物油のことが今回ピックアップするハッカ油です。ハッカ油の主成分である「メントール」には鎮痛作用や血行促進・抗菌効果が期待できることから、使用することで頭痛や肩こり・喉の痛みなどを優しく和らげてくれます。

【ハッカ油の活用方法】
<お風呂>
ほんの1〜2滴ほど垂らすだけで心地よい清涼感や毛穴の引き締め効果が実感できるハッカ油風呂に!ただし、冬場は入れ過ぎてしまうとブルブル震えるほどの寒さが起こる可能性があるので注意してください。

<マスク>
ハッカ油のスーッとした香りには鼻づまりを解消する効果もあるので、冬場にマスクをよく着用する方は表面に少量つけてあげると良いでしょう

<お茶やスイーツに混ぜる>
アイスやゼリーなどのスイーツやハーブティーに香料として加えるのもおすすめです。食品添加物として認められているため安心して使用することができます。

ハッカ油を使ったおすすめのレシピ〜ハッカ油入りチョコミントアイス〜

自宅でも簡単に作れるハッカ油入りチョコミントアイスのレシピをご紹介します。カロリーはちょっぴり上がりますが、砕いだ雑穀クッキーやナッツを加えるのもおすすめですよ!

【ハッカ油入りチョコミントアイスの作り方】
<材料>
・生クリーム 100cc
・牛乳 200cc
・卵黄 2個
・砂糖 80g
・チョコチップ お好みの量
・ハッカ油 3滴
・食用色素(青)少々

<作り方>
1.卵黄と砂糖をボウルに入れ、よく混ぜ合わせます。
2.1に牛乳と生クリームを少しずつ加えながら混ぜ合わせます。
3.2を湯せんにかけます。満遍なく熱が行き渡るよう全体的にしっかりと混ぜ合わせてください。
4.粗熱が取れたら容器に入れ、2時間半ほどシェイク状になるまで冷凍庫で凍らせます。
5.フードプロセッサーに4とハッカ油・食用色素・チョコチップを入れて混ぜます。
6.容器に5を移し、再び冷蔵庫で3時間程凍らせます。

いかがでしたか?喉の不調に悩まされている方は是非ハッカ油を活用してくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事