これさえ読めば!こなれたメイクに不可欠なプロの技「指テク」まとめ

これさえ読めば!こなれたメイクに不可欠なプロの技「指テク」まとめ

ヘア&メイクアップアーティスト 木部明美さんの人気連載「おとなメイク実験室」通称“キベラボ”。 毎月さまざまなテーマを決めて、木部さんの感性が光...

ヘア&メイクアップアーティスト 木部明美さんの人気連載「おとなメイク実験室」通称“キベラボ”。 毎月さまざまなテーマを決めて、木部さんの感性が光るメイクのTIPSをお届けしています。
今月は、発売中のGINGER12月号で木部さんがレクチャーしてくれた「指先メイク」を特別公開してきました。なじませたり、ぼかしたり、色をのせたり・・・「なぜかあか抜けない」を解決するプロの「指テク」を、ここで総復習しておきましょう!

指テク①「なじませテク」

ベースメイクのプロセスでは、指を使って肌になじませることで粉っぽさや厚塗りを防ぐことが可能。軽やかな印象の美肌に! 中指や薬指が大活躍。

指テク②「ぼかしテク」

リップなら、濃い色でも輪郭を少しぼかすだけで柔らかさやラフ感を出せます。力が入りすぎない薬指を使ってみて。

指テク③「色のせテク」

アイシャドウは少量ずつとって、叩き込むようにまぶたにのせると絶妙なニュアンスに発色。まぶたへの密着度もアップ!

まだまだある! 使える指テク

「なじませ」「ぼかし」「色のせ」の3つのテクに加えて、もっと指テクを使いこなすためのQ&Aをお届け。これさえ覚えたら、あなたも今日から指テクマスター。

いかがでしたか? 簡単なのにあか抜けるプロの技「指テク」を極めて、脱コンサバなメイクを叶えましょう!

関連キーワード

関連記事