シックにきらめく大人のパーティーネイル

シックにきらめく大人のパーティーネイル

12月は何かと人と会うことが増える時期。華やかな手元にはしたいけれど、いかにもやってます!感があるネイルはしたくない・・・。そんなGINGER世...

12月は何かと人と会うことが増える時期。華やかな手元にはしたいけれど、いかにもやってます!感があるネイルはしたくない・・・。そんなGINGER世代にオススメなネイルデザインのご提案です。

グリッターの粉雪が舞う、冬のクリアネイル

最近では自爪にジェルをオンする方が多いですが、今の時季限定でスカルプチュアやジェルで長さだしをするのもオススメです。自爪にはないクリア感と艶感に思わずうっとりします。粒の大きさがより小さめのグリッターを使うことでギラギラではなく、繊細なキラキラ感を演出します。

マットコートだからこそ映える、スワロフスキーの輝き

マットコートをした乳白色ネイルに、グリッターのラインテープとスワロフスキーを付けた引き算ネイル! 無彩色のマットベースにすることで、スワロフスキーの輝きだけが際立った洗練デザインです。長めのオーバルにすることで女性らしさもプラスしました。

スターダストのように美しい、クリスタルピクシー

スワロフスキー社の『クリスタルピクシー』は、とても小さなスワロフスキーとブリオンがミックスされたネイルパーツ。今回はダークな色味のクリスタルピクシーとボルドーと合わせて、モードに仕上げました。極小のスワロフスキーにはカットが入っているので、その輝きはまさにスターダストのようです。

レース&ストーンでコンサバネイルもちょっとおめかし

レースの白と、ホワイトのワンカラーがフェミニンなデザイン。甘くなりがちなレースは、マットコートにすることで大人っぽく仕上げました。ベースをニュートラルなカラーにすれば、どんなシーンにもどんなファッションにも合う、万能デザインになります。ストーンやパールは乗せすぎないで上品に仕上げました。

お気に入りデザインは見つかりましたか? 今の時季にしかできない華やかなデザインで手元を彩りましょう。

関連キーワード

関連記事