いきなりお米、肉は厳禁!食べる順番でダイエットをもっと効果的に!

いきなりお米、肉は厳禁!食べる順番でダイエットをもっと効果的に!

あなたは食事を摂るときに、食べる順番を意識していますか?実は同じ食事でも食べる順番で太りやすさが変わってくるのだとか!お腹が空いていると、まずはお米や肉から食べてしまいがちですが、その順番を変えるだけでダイエット効果も期待できるのです!

お米や肉はいつ食べる?ダイエットに効果的な食べる順番とは?

美容にとって食事は、質も量もバランスも大切ですが、実は食べる順番も大切です。食べる順番によっては、太りやすくなることもあるそうで、とくにダイエット中の人は、食べる順番を変えるだけで、無理な食事制限をしなくてもダイエットにつなげることもできるかもしれないのです。

では、そのダイエットに効果的な順番を詳しくみていきましょう。

まず基本的には汁物から食べましょう。水分が多い汁物から食べると満腹感を感じやすくなるため、食べ過ぎを防ぐことにもつながるでしょう。

さらにそのあとは食物繊維がおすすめです。サラダなどの野菜を中心とした食物繊維を摂ると血糖値の上昇を抑えられるそうで、脂肪の吸収を抑えることにもつながるのだとか。

ビタミンも豊富なので、美肌効果を狙う意味でも、野菜は是非しっかり摂取しましょう。

さらにその次にようやくタンパク質です。肉や魚などの食事のメインとも言える料理ですが、タンパク質は筋肉を作る上で欠かせない栄養素と言われています。しっかり摂取して、脂肪燃焼効果をアップさせましょう。

さて、残すは白く輝くお米です。

お米は最後に食べよう!血糖値の上昇を抑える順番!

食事の一番最後は、お米や麺などの炭水化物です。

焼肉でお米が欲しくなっても、食べるのは最後がおすすめです。ほとんどの人はこれができていないと思いますが、お腹が空いている状態でお米を食べてしまうと、血糖値が急激に上昇してしまうため、脂肪が蓄積されやすくなると考えられています。

定食のようなメニューはいいのですが、丼モノは、具もお米も一気に食べてしまいがちなので注意しましょう。

また、食べる順番もさることながら、よく噛んで食べるというのも満腹中枢が刺激されるので、食べ過ぎを防げてダイエットにもつながるでしょう。

いきなりお米や肉を食べたい気持ちを抑えて、ダイエット効果のある食べる順番を意識して食事を楽しみましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事