ヘアトラブルに悩む女性におすすめ!ナイトキャップに期待できる効果

ヘアトラブルに悩む女性におすすめ!ナイトキャップに期待できる効果

「ナイトキャップ」をご存じでしょうか?ナイトキャップとはわかりやすく言うと、サンタの帽子のような形で夜眠る時に被るヘアケアアイテムのことです。日本ではあまり馴染みが浅いようですが、一体どのような効果が期待できるのでしょうか?

ナイトキャップでヘアケア!期待できる効果とは

洋画の就寝シーンでもたまに見かけるナイトキャップ。寝る時に帽子を被るなんて何だか邪魔そう…と思いがちですが、若々しい髪の毛をキープしていきたい!と考える女性には是非とも活用して頂きたいアイテムの一つです。

【ナイトキャップに期待できる効果】
<摩擦から髪を保護する>
私たちは一晩のうちに何度も寝返りを打っていますが、この時、頭の重さによって髪の毛と枕が擦れてしまい、枝毛や切れ毛の原因になっているそうです。一方、ナイトキャップを被ることで髪の毛を摩擦から保護し髪のダメージを抑える効果が期待できます。

<乾燥防止>
ナイトキャップを被ると髪の毛と頭皮は適度な湿度を保ち、乾燥が抑えられることからフケやかゆみなどのヘアトラブルを防ぐことに繋がります。

<寝癖とオサラバ!>
寝る前にきちんとヘアブローしたにも関わらず、寝ている間にひどい寝癖がついてしまった…なんてこともあるものですよね。髪の毛が長いと丸めて包むことになるため、ある程度の癖はついてしまいますが、ナイトキャップを被らない時よりも必要以上に広がったり、髪の毛同士が絡まることを抑えてくれるので、朝のヘアセット時間を短縮できることも。

ナイトキャップの使用方法

ナイトキャップの使い方はとても簡単!おでこから被り、そのまま髪全体をすっぽり包み込むだけでOKです。ただし、誤った使い方をしてしまうと返って髪に悪い影響を与えることがありますので十分に注意してください。

【ナイトキャップの使用方法】
<髪をまとめる>
髪を適当にぐしゃっと入れてしまうと寝返りのたびにナイトキャップの中で摩擦が起きるため、髪にダメージを与えるだけでなく、起床後の寝癖もひどくなってしまいます。ナイトキャップを被る際は片手でくるっと髪を束ねながら一つにまとめ、上を向きながらナイトキャップの中に優しく収納するようにしましょう。

<清潔に使用する>
ナイトキャップを毎日被り続けていると雑菌が繁殖し、皮膚トラブルを引き起こす可能性があります。こまめに洗濯したり、太陽の光にあてるなどして清潔さを保つようにしましょう。

また、ナイトキャップには色々な素材がありますが、なかでも保湿性が高いシルク製のものがおすすめです。あなたもこの機会にナイトキャップを取り入れ、ワンランク上の美髪を目指してみませんか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事