【簡単テク】押して瘦せる!7つのくぼみをマスター!

【簡単テク】押して瘦せる!7つのくぼみをマスター!

最近よく耳にする“筋膜リリース”、ご存じですか? 筋膜の歪みを整えれば、痩せるだけでなく体の不調も吹き飛びます! 今回は押すだけで瘦せる、という...

最近よく耳にする“筋膜リリース”、ご存じですか? 筋膜の歪みを整えれば、痩せるだけでなく体の不調も吹き飛びます! 今回は押すだけで瘦せる、という“7つのくぼみ”についてソリデンテ南青山 代表 小野晴康先生に伺いました。

“筋膜リリース”の基本はまず“押す”ことから!

「体にある“くぼみ”には筋肉の始まり(=起始)、終わり(=停止)が集まっていて、ここを押すだけで硬くなった筋膜と筋肉が一気にほぐれます。神経と血流の巡りがぐんと良くなるので、ここを押すことで“痩せスイッチ”がオンに。脂肪を燃焼しやすい体への準備が始まります。運動する時間がなくても、毎日押すだけで体が変わってきますよ」(小野先生)

7つのくぼみはこちら!

【くぼみ①】顎の下
肩や首のコリに効果的。フェイスラインのたるみや顔のむくみの予防にも。

【くぼみ②】鎖骨
顔のたるみや、肌色が悪くなる原因がここのつまり。指の第一関節が入るくらいギュッと押す。

【くぼみ③】脇の下・脇前
胸や肩に繋(つな)がる筋肉が重なっているのが脇の下や脇前。くびれ作りにも実はここがポイント!

【くぼみ④】みぞおち
みぞおちにある横隔膜を刺激すると呼吸が深くなり脂肪燃焼力アップ! 体を前に倒して。

【くぼみ⑤】そけい部
下半身太り、むくみのひどい人はそけい部押し。座り姿勢が多い人は硬くなっている可能性大。

【くぼみ⑥】お尻
骨の歪みを左右する筋肉が集まる場所。“ 尻えくぼ” と呼ばれるお尻の脇にあるくぼみ。

【くぼみ⑦】ひざ裏
ふくらはぎの筋肉をゆるめてひざ下美人になれるくぼみ。血流の流れを良くしてむくみを改善。

いかがでしたか?
できれば毎日、少しずつでも押しましょう。
強さは“痛気持ちいい”くらいが◎。ぜひ実践してみて。

撮影/高嶋佳代 
ヘア&メイク/秋山瞳(PEACE MONCKEY) 
モデル/今井安紀(美GINGER)

関連キーワード

関連記事