帽子をかぶると抜け毛が増えるって本当?髪に優しい帽子のかぶり方

帽子をかぶると抜け毛が増えるって本当?髪に優しい帽子のかぶり方

「帽子を被ると抜け毛が増えてしまうのでは…」と心配した経験はありませんか?普段から薄毛や抜け毛といったヘアトラブルを抱えている方にとっては帽子が髪の毛にどんな影響を与えてしまうのか気になるところですよね。

帽子をかぶると抜け毛が増える?その原因とは

なぜ帽子をかぶると抜け毛が増えるという説が流れているのでしょうか?その原因についてご紹介しています。

【帽子をかぶると抜け毛が増える?その原因は】
<蒸れ>
通気性が悪い帽子をかぶると頭皮が蒸れ、雑菌が増殖してしまうため頭皮にとって良い環境とは言えません。かゆみなどの頭皮トラブルによって抜け毛が増える可能性があります。

<しめつけ>
しめつけ感が強い帽子は毛細血管を圧迫し、血行不良を招きやすくなります。血行が悪くなると髪や頭皮に必要な栄養が上手く行き届かず、抜け毛の原因となってしまうのです。

頭皮に優しい帽子のかぶり方とは?

帽子で抜け毛が増える原因についてご紹介しましたが、実は使い方次第で帽子は抜け毛を防ぐ便利なアイテムにもなるんです!

【帽子は薄毛対策にもなる!?】
<紫外線から頭皮が守れる>
頭皮は体の中でも一番上にあるため、紫外線の影響を特に受けやすいパーツです。実は紫外線によって頭皮や髪の毛がダメージを受けることで薄毛になる方も多いんだとか。一方、帽子をかぶることで紫外線から頭皮を保護することができます。

<冷えを防ぐ>
頭皮が冷え、血行が悪くなると頭皮の環境が正常に保てなくなります。しかし、帽子を活用すれば外気から頭皮を守れるため健康的な毛根を維持しやすくなります。

どんな帽子を選べばいい?

最後に、薄毛対策になる帽子の選び方についてチェックしていきたいと思います。

<通気性が高いもの>
帽子は冷えや紫外線から守ってくれる便利な小物ですが、通気性が悪いものを選んでしまうと蒸れによって頭皮環境が悪化してしまいます。帽子を新しく購入する際は部分的にメッシュが入っているものなど、通気性が高い商品を選ぶようにしましょう。

<サイズにゆとりがあるもの>
自分のサイズに合っていない帽子はしめつけによって頭皮の血行不良を引き起こす可能性があります。帽子を選ぶときは必ず試着し、少しサイズにゆとりがあるものを購入すると良いですね。

抜け毛と帽子をテーマにお届け致しました!帽子は抜け毛の原因になるだけではなく、頭皮を守るルーツにもなることがわかりました。通気性がよく、尚且つデザインが可愛らしいものをかぶればファッショナブルに薄毛対策を実践することができますね。ボリュームのあるヘアスタイルを維持するためにも是非、明日から帽子を取り入れてみてはいかがでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事