健康やダイエットに効果◎大根が持つ、嬉しい栄養素と効果とは?

健康やダイエットに効果◎大根が持つ、嬉しい栄養素と効果とは?

大根といえば、おでんや味噌汁、サラダ、そしてお刺身のつまや、おろしとしても活躍する、冬が旬の野菜です。そんな大根が健康や美容、ダイエットにも抜群の効果が期待できるのをご存じでしょうか?大根に期待できる効果のその理由をご紹介します!

ダイエットや健康効果をもたらす、大根の栄養素や効能とは?

日本人にとって大根はとても身近な野菜ですね。様々な料理の材料としてよく使われていますが、健康効果が非常に期待できる野菜なんです。そんな大根が持つ栄養価や効果・効能、ダイエット効果について説明していきます。

大根には、主にビタミンA、ビタミンC、食物繊維、ジアスターゼ、アミラーゼ、フラボノイド、アリル化合物、ミネラル成分(カルシウム、ナトリウム、リン、鉄分など)が多く含まれています。その為、消化不良の解消、胃酸過多の解消、二日酔い予防、咳を鎮める、頭痛防止、解熱効果、のぼせを防ぐ、ニキビなどの肌荒れ予防、冷え性の抑制、動脈硬化の予防、改善、胃炎の予防、便秘解消、抗がん作用、歯茎の炎症を鎮めるなど、様々な効果が期待できるといわれています。

ダイエットに効果的である理由は、消化酵素の「ジアスターゼ」が大根に多く含まれているからです。ジアスターゼは、デンプンを消化する酵素ですが、炭水化物を効率良く消化吸収してくれる働きがあるため、胃のもたれや胃酸過多の予防によいと言われています。また、消化酵素は年齢とともに分泌量が減ると言われており、大根のように消化酵素を豊富に含んでいる食材から補うのが望ましいとされています。さらにジアスターゼには魚の焦げなどに含まれている発がん性物質を抑制する効果が期待できるため、焼き魚に大根おろしという組み合わせは非常に理に叶っているといえます。

大根にはこういった様々な消化酵素が含まれているため、タンパク質や糖質をいち早く吸収させ、エネルギーや細胞の材料として消費させるのにぴったりな食材です。かつビタミンやミネラルも豊富で、動脈効果やコレステロール値を下げてくれる働きも期待できるので、ダイエットにも効果が期待できますし、食物繊維も豊富なため、便秘解消にも非常に効果が期待できる食材というわけです。

大根を使ったお手軽ダイエットレシピをご紹介!

冷え改善・便秘解消効果の期待大!

【簡単デトックススープの作り方】
<材料(4人分)>
・キャベツ 3/4個
・玉ねぎ 2個
・大根 1/2個
・しめじ 1袋
・セロリ 1本
・ホールトマト(あらごし) 1缶
・コンソメ 大さじ1.5
・塩 少々
・ブラックペッパー 少々

<作り方>
1. 鍋に切った野菜と水約1リットルを入れ、煮ます。
2. 野菜がしんなりしてきたら、ホールトマト、コンソメ(顆粒)、塩、ブラックペッパーで味を整え30〜1時間煮込めば完成。

野菜を煮込むだけの簡単スープなので、時間がない時にもぴったりです。身体も温まりますし、便秘解消効果もあるので、ぜひお試しください。

いかがでしたか?大根の持つ美容・健康効果は非常に多く、美しくなりたい女性にとって嬉しいものばかりです。大根を料理に多数活用することで、手軽に健康・美容効果を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 Profile
<執筆>
山本 麻紀子(やまもと まきこ)
日本ビューティーフード協会インストラクター・エステサロン店長。
延べ1万人以上の施術経験があり、エステティシャン歴8年。現在はエステに加えて食事のアドバイスなども合わせて行なっている。
ブログ:https://ameblo.jp/maki-totalbeauty

<監修>
一般社団日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙(すずき りさ)
体の内側から整えキレイと幸せを叶える一生継続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。
一般社団日本ビューティーフード協会公式サイト:http://beauty-food-lisa.com/

関連記事