1日1分の「かかと落とし」が健康・美容に◎!? その効果とやり方

1日1分の「かかと落とし」が健康・美容に◎!? その効果とやり方

健康のために筋トレやストレッチなどに挑戦してみたものの、面倒で続かない…という方は意外と多いのではないでしょうか? そんな時は「かかと落とし」というトレーニング方法がおすすめ! 1日1分で良いのでズボラさんでも気軽に実践することができますよ。

「かかと落とし」が健康・美容によい!? 期待できる効果とは

かかと落としとはつま先立ちになり、両足のかかとを上げ下げする運動法のこと。かかと落としを実践することで骨が効率よく刺激され、骨ホルモンと呼ばれる「オステオカルシン」の分泌量を高めることができるんだとか。

【かかと落としに期待できる効果】
<血糖値を下げる>
オステオカルシンにはインスリンの分泌を促進し、糖代謝を高める役割があるとされています。

<アンチエイジング>
オステオカルシンが放出されることで老化の原因となる活性酸素の発生を抑え、若々しい肌へ改善する効果が期待できます。

<免疫力UP>
かかと落としを実践するとオステオカルシンの影響によって免疫力が高まり、ニキビなどの肌トラブルを防ぎやすくなります。

<脂肪細胞を小型化>
オステオカルシンには脂肪細胞を小さく分解する働きがあることから、これまでと同じように食生活を送っていても太りづらくなると言われています。

1日1分の「かかと落とし」のやり方

それでは早速かかと落としのやり方についてご紹介致します。かかとを上げる高さは2〜3cmから始め、慣れてきたら徐々に高くしていくと良いでしょう。

【かかと落としのやり方】
1.両肩の力を抜いて足を肩幅に開き、真っ直ぐ立ちましょう。
2.かかとを上げ、つま先立ちの状態を3秒間キープし、そのまま床にストンと落としましょう。
3.2の動作を1日30回(約1分)を目安に毎日繰り返し行いましょう。体力に余裕があればもう少し回数を増やしても構いませんが、一度に多くやるよりも毎日継続的に行う方が大切と言われています。

いかがでしたか?かかと落としは「TVを見ながら」「キッチンで食事の支度をしながら」など、隙間時間を使って気軽に実践できるトレーニング法なのでご興味がある方は是非参考にしてくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事