口臭の原因「舌苔」をはちみつで美味しくケア!そのやり方とは?

口臭の原因「舌苔」をはちみつで美味しくケア!そのやり方とは?

鏡を見ながら舌をベーっと突き出してみてください。表面に白い苔のようなものが付着していませんか?この物質を「舌苔」と呼ぶのですが、お手入れを放置してしまうと女性としては避けたい口臭の原因になる可能性も…。

舌苔のケアに「はちみつ」が良いって本当?

オーラルケアとしてマウスウォッシュなどの洗浄剤が販売されていますが、やはり一番安心なのは自然由来のアイテムを使ったケア方法ですよね。舌苔のお手入れには特にはちみつが良いと言われています。

【舌苔のケアにははちみつが良いって本当?その理由について】
はちみつにはプロテアーゼというタンパク質分解酵素が豊富に含まれています。舌苔の原因となる食べカスや古くなった口腔内の粘膜はタンパク質でできていることから、はちみつを口腔浄化アイテムとして使用することでこれらのタンパク質を分解し、舌から汚れをスムーズに浮き上がらせてくれるのです。

そのほか、はちみつには殺菌作用があるグルコン酸が含まれているため、定期的にはちみつでオーラルケアを行うことで細菌の繁殖を抑え、舌苔が増えるのを防ぐにも効果的なのだそうです。

はちみつを使った舌苔ケアのやり方・注意点

やり方は至って簡単!小さじ1杯程度のはちみつを舌の上にのせ、全体に行き渡るよう舌を動かしながら舐めることで綺麗に舌苔を取り除くことができます。効果を更に持続させたい場合ははちみつで舌苔をケアした後、塩水でうがいをすると良いそうです。

塩には防腐作用があり、細菌の繁殖を抑えたり死滅させる効果が期待できるんだとか。また、はちみつに含まれるプロテアーゼは熱に弱いため加熱せずに生の状態で使用するようにしましょう。

舌苔のケアで注意したい点は、舌苔を取り過ぎないこと。口臭に悩んでいると、すぐに改善したい!という思いからついつい舌苔を取り過ぎてしまうことがあるかもしれませんが、逆に悪影響を及ぼす可能性があるため注意が必要です。舌苔が過度になくなると、口腔内が乾燥を引き起こし舌苔や口臭そのものの原因である細菌が繁殖しやすくなるそうなので、気をつけましょう。はちみつで舌苔をケアする場合は週に一回程度を目安に実践するよう心がけましょう。

いかがでしたか?エチケットの一つとして是非参考にしてくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事