BカップがFカップに!?【年末年始は下着のお手入れチャンス】下着の選び方、つけ方、洗い方

BカップがFカップに!?【年末年始は下着のお手入れチャンス】下着の選び方、つけ方、洗い方

多くの女性が毎日身につける下着。新調したり、丁寧にお手入れしたりすることで気持ちが切り替わり、ハッピーな気分に。それに連動して、自然と女性ホルモンがアップするとも言われています。2019年がスタートするタイミングで、お手持ちの下着を見直してみませんか。正しく下着を着用し、女性の魅力を引き出しましょう。

まずは採寸! 自身のサイズを知ることが大切です

下着のサイズを最後に測ったのはいつでしょうか。頻繁にバストサイズをチェックする女性は、あまり多くはないようです。実は日本人女性の多くが、下着のサイズと実際のサイズに相違があるとも言われています。横から見ると少し浮きが出てしまったり、脇肉がはみ出してしまったり。ストラップの長さが合っていないなどさまざまな要因が考えられます。サイズが合っていない下着を身につけると、見た目の第一印象にも変化が。

「たかがフィッティング、されどフィッティング」という気持ちで一度きちんと自身のサイズを測ってみましょう。下着はコスメと一緒です。自分に合うモノ、正しい使用方法を知ることで女性らしさを引き出す第一歩に。美を保つため、まずは自身の身体を知りましょう。

バスタイムに、バストアップマッサージで理想の形に整えましょう

きれいにバストアップしたいなら、バスタイムあるいはお風呂上りのマッサージがお勧め。オイルをつければ、保湿効果も期待できます。

1. バストの外側から内側へ。丸くお椀を作るイメージで大きな円を描きましょう。
2. 脇腹・背中のお肉をバスト中央へ流れるように集めます。
3. 次は片方ずつ。両手を使って胃やお腹部分のお肉をバストの位置へ押し上げます。
4. 片方ずつ脇の下から鎖骨に向かってリンパをグイグイと流しましょう。逆も同様に行います。
*バストを支えているのはデコルテ部分の薄い皮と筋肉です。ここを刺激し、バストトップを持ち上げるようなイメージでマッサージを行ないましょう。

下着を正しく着用すると、姿勢が伸びて好感度アップにつながります

下着を正しく着用すると姿勢が美しくなり、第一印象が変わります。私自身、下着を意識することで姿勢を褒められる機会が増えました。さらに、1年半でBカップからFカップに。女性は、意識次第で何歳からでも変われます。

一方で「下着の正しい着用方法」が意外と知られていないのも事実。そこで、私が実践している下着の着用方法についてご紹介します。

1. 足を肩幅に開き、上半身を90度前に倒します。 ブラジャーのストラップ部分に腕を通し両肩にかけます。その際、カップ下をアンダーバストに合わせましょう。
2. 上半身を少しあげ(軽く上半身を前に倒した状態で)、カップのワイヤーを胸の下に当てながらグっと持ち上げ、そのままの姿勢でブラジャーのホックを止めます。
3. 身体を起こし、片手でブラジャーのアンダーを押さえながら、もう片方の手で脇のお肉を前方へ寄せ、カップ内にバストが収まるように整えます。もう一方のバストも同様に、カップ内へ収めましょう。
4. 背中のアンダーベルトの位置を調節して、肩甲骨の下くらいまで下げましょう。前は少し持ち上げ気味にすることで、バストラインがよりいっそう美しく見えます。最後にストラップの長さを調整するようにしてください。

鏡の前に立ちカップの上下やサイドに、くい込みや浮きがないかをチェックしましょう。ストラップの位置も重要です。毎回確認するのは大変ですので、月に1~2回程度ストラップの位置を確認するよう意識してください。正しい着用法を知ることでトップの位置がグンとアップし、シルエットがきれいになります。

下着専用洗剤を使用し、お気に入りの下着を丁寧に手洗いしましょう

下着に付着した汗や汚れは、生地にダメージを与えます。また洗濯機洗いは、ワイヤーの変形やレースの傷みにつながることも。お気に入りの下着こそ丁寧に手洗いし、長く愛用できるよう心がけましょう。

店舗やネットで、さまざまな下着専用洗剤が発売されています。ものによって多少の違いはありますが、下着専用洗剤を持っていないという人は是非1つ手に入れるようにしてください。これだけで、下着の持ちが驚くほど変わります。

1. ティースプーン1~2杯程度の洗剤を洗面器へ入れます。
2. 水かぬるま湯のシャワーで洗剤を溶かしながら泡立てます。
3. 下着を5分ほどつけおきした後、2~3回すすぎます。             
4. タオルで優しく水気を取ります。
5. シワや歪みを整えて、陰干ししましょう。
*乾かす際にストラップで吊るしたり、レース部分を挟むと傷みや伸びの原因となります。形が崩れないよう、サイドボーン付近を挟むよう注意しましょう。

年末年始は下着のお手入れチャンス! ちょっとした工夫で、第一印象を変えたり、身体のバランスを整えたりすることが可能です。新年を機に自身の下着を見直して、新たな1年を始めましょう。

関連キーワード

関連記事