天然保湿因子NMFを増やすには内側のケアが大切!食事方法について

天然保湿因子NMFを増やすには内側のケアが大切!食事方法について

肌の水分保持力の大部分を担っているのが「NMF」などの保湿因子と言われています。しかし、毎日のスキンケアだけでこれらの保湿因子を増やすことは難しいんだとか。そこで今回こちらではNMFを増やすインナーケア法についてご紹介致します。

天然保湿因子「NMF」を増やす食事方法

NMF(天然保湿因子)とは表皮の角質細胞内にある成分のこと。角質層を覆って水分の蒸発を防ぎながら肌の弾力性や柔軟性をキープしてくれます。逆にNMFが不足してしまうと乾燥を引き起こし、しわやたるみなどの肌トラブルの原因になってしまう可能性も…。

【天然保湿因子「NMF」を増やす食事方法!】
NMFはアミノ酸を原料に作られています。アミノ酸は20種類あるのですが、このうちの必須アミノ酸と呼ばれる9種類のアミノ酸は体内で生成することができません。NMFをスムーズに増やすには必須アミノ酸を含む食材を積極的に取り入れることが大切です。必須アミノ酸は肉類、魚類、卵、牛乳、ヨーグルトといった食材にバランスよく含まれています。

天然保湿因子「NMF」が増える!? おすすめの美容レシピ〜ぶりのカルパッチョ〜

NMFの原材料である必須アミノ酸が豊富な「ぶり」を使ったカルパッチョのレシピです。

【ぶりのカルパッチョの作り方】
<材料>
・刺身用ぶり 1冊
・玉ねぎ 1/4個
・大葉 3枚
・レモン汁 1/2個分
・塩胡椒 適量
・ごま油 大さじ3
・おろしニンニク 小さじ1
・すりごま お好みの量

<作り方>
1. 大葉は千切りに、玉ねぎはできるだけ薄切りにし、冷水に10分間さらし水気をしっかり絞ります。
2. ぶりは4ミリ程の厚さに切ります。
3. 小さめの深皿にレモン汁・塩胡椒・ごま油・おろしニンニクを混ぜ合わせておきましょう。
4. お皿に2のぶりの刺身を盛り付け、その上から大葉と玉ねぎをのせます。
5. 4に3のタレを振りかけ、すりごまをトッピングして完成です。

いかがでしたか?しっかりお手入れしているにもかかわらず、なかなか肌トラブルが解消されない…と悩んでいる場合、栄養不足が原因かもしれません。毎日の食事内容について見直し、必須アミノ酸をはじめとした肌に必要な栄養素を積極的に補給していきましょう!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事