アラサーから始めたい!矯正下着の上手な選び方・着用方法について

アラサーから始めたい!矯正下着の上手な選び方・着用方法について

年齢と共に変化し始める女性の体…筋トレやストレッチなどのトレーニングで若々しい体型をキープしたいものの、時間がなくてなかなか実践できていないという方も多いことでしょう。そんな時におすすめなのが「補正下着」です。

アラサー女子必見!矯正下着の上手な選び方

矯正下着を購入する際に抑えてほしい2つのポイントについてご紹介致します。

【矯正下着の上手な選び方】
<自分自身のサイズを知ること>
まずは胸やウエスト、ヒップラインなど自分自身のサイズを測るようにしましょう。できれば下着屋さんに足を運び、プロのスタッフさんに測ってもらうのが望ましいと言われています。

女性の体は男性に比べると筋肉が少なく、お餅のように柔らかいので矯正下着によって型をつけることで徐々に理想的な形へ引き締まっていくそう。しかし、サイズが合わないものを着用するとボディラインが崩れてしまう可能性があるため注意が必要なのだとか。

<矯正下着の種類を把握>
矯正下着と一言で言っても種類は様々あるため、悩みによって上手く使い分けることが大切!例えばヒップが気になる方はショートガードルでお尻を引き締めたり、下半身のむくみで悩んでいる場合はロングガードルで足をすっきりと見せることができるそうです。自分のサイズについて把握したら、どのような体型に改善したいか目標を決め、何度も試着を重ねながら理想の体型に近づける矯正下着を選ぶようにしましょう。

矯正下着の着用方法

最後に、矯正下着の着用方法についてチェックしていきましょう。今回は矯正下着初心者の女性でも使いやすいガードルについてピックアップしてみました。

【矯正下着の着用方法】
<ガードルの場合>
1. 外側にクルクルと巻きながら両足を通し、ウエスト部分までしっかりと引き上げます。
2. ももの付け根部分に手を入れ、食い込まないよう裾や太ももの位置を整えましょう。
3. 後ろからガードルに手を入れ、グッとヒップを持ち上げながら形を整えます。
4. ウエスト周りを軽く引き上げ、ガードルの裾を綺麗に整えて完成です。

いかがでしたか?最近体のラインが崩れてきたかも…と悩んでいる方は是非矯正下着を活用してみてくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事