【土屋太鳳】の美肌習慣|1週間で肌が変わる「めぐりUPメソッド」って?

【土屋太鳳】の美肌習慣|1週間で肌が変わる「めぐりUPメソッド」って?

撮影やパーティ、デートなど、“勝負”な日を前にした美女が行う即効性ある美容術を大調査。お肌からボディ、ヘアまで。屈指の美容感度を誇る彼女たちの、マル秘テクを紹介します。

土屋太鳳さん

PROFILE
1995年生まれ。透明感を湛えた美貌で人気。公開中の映画「春待つ僕ら」(ヒロイン 春野美月役)、2月公開の映画「七つの会議」に出演するほか、「輝く! 日本レコード大賞」の司会を担当するなど活躍の場を広げている。

“肌が命”だから肌と心のめぐりをUPさせます

「どんなに体を絞っても、肌の調子が整ってないと映ったときにキレイに見えない。だから撮影前に一番こだわるのは、肌」2018年は映画だけでも3本に出演。超多忙なはずなのに、輝くような美肌をキープしている土屋さん。その秘訣は“めぐり”にこだわった生活だそう。「外側のケアももちろん大切にしていますが、カラダの中が滞るとプツッとした吹き出物やくすみ、むくみに繋がってしまう。だから、ヨガやストレッチをしたり、たくさんお水を飲んだりして、滞らないカラダでいられるように意識しています。気持ちの浮き沈みも顔に出るから、お家ではエンヤを聞きながら深い呼吸を。『こんな景色を見たいな~』なんて楽しいことを想像しながらやると、すごくリラックスできるんです」

ドラマ撮影前の1週間で肌が変わるめぐりUPメソッド

1. “飲む美容液”なスムージーを摂取

「朝のスムージーが日課。特に美肌になりたいときは、セロリ、りんご、黒酢と粉しょうがをミックス。胃が荒れないように、黒酢は少なめで」

2. 1日3リットルの水を飲む

「お水は毎日必ず、3リットルを常温で。これを始めてからすごく調子がいい! ちょこちょこ飲むことで食べ過ぎが防げるし、肌を褒められることも増えました」

3. “手もみ”で筋膜はがし

「日中、気づいたときに腕や首筋、脚をもみもみ。筋膜をはがすように、ちょっと強くもみほぐすのがポイント。ずっと運動してたので実は筋肉質なのですが、これをやってるとやわらかくなります」

4. 柑橘系アロマオイルを湯船にIN

「日中、気づいたときに腕や首筋、脚をもみもみ。筋膜をはがすように、ちょっと強くもみほぐすのがポイント。ずっと運動してたので実は筋肉質なのですが、これをやってるとやわらかくなります」

\さらに!/ 即効きアイテム

定期的に鍼灸でケア

ヒロ鍼灸整骨院
住所:東京都渋谷区恵比寿1-7-11 5F
電話:03・3441・5512
「内臓のケアは鍼灸が効果的」

撮影/彦坂栄治(まきうらオフィス) ヘアメイク/ 加藤由紀 スタイリング/河野素子 取材・文/中川知春 構成/鏡裕子

関連キーワード

関連記事