30秒以下のクレンジングはNG?メイクをしっかり落とす最適時間

30秒以下のクレンジングはNG?メイクをしっかり落とす最適時間

毎日欠かせないクレンジングですが、どのくらいの時間をかけていますか?クレンジングは肌の負担になるからと30秒以内でちゃちゃっと終わらせているとメイクが肌に残ったままになり、肌トラブルを引き起こす可能性があるため注意が必要ですよ。

そのクレンジング、メイクをちゃんと落とせてる?

クレンジングをするとき、クレンジング料を肌の上に長時間置いておかないように…と30秒以内で済ませている方も少なくないかと思います。もちろん2〜3分もクレンジングをしていると肌への負担になってしまいますが、短すぎてもきちんとメイクを落とすことができません。簡単にささっとクレンジングをしていると、ファンデーションが溜まりやすい小鼻、落ちにくいアイメイクなどが残ってしまう可能性が高いと言われているのです。

クレンジングは短すぎず長すぎず、1分程度がベスト!

メイクが肌に残っていると、皮脂や化粧品に含まれる油脂が酸化して肌への刺激となってしまいます。それだけでなく、どんよりとしたくすみ、毛穴のつまりの原因に…。特に濃いメイクの場合、じっくりと丁寧なメイク落としを心がけていくことが大切ですよ。

一般的にクレンジングの最適な時間は1分程度と言われています。ウォータープルーフマスカラやアイライナー、ラメ入りのアイシャドウなどを使って落ちにくいアイメイクは、あらかじめアイメイク専用のポイントリムーバーで落としておきましょう。ファンデーションなどのメイクを落としやすくするためには、お風呂やスチーマー、ホットタオルの蒸気を当てておくことをおすすめします。クレンジング料を手のひらに取り、温めてくるくると円を描きながら馴染ませていきます。口や目の周りは力の入りにくい薬指を使うといいですね。

メイクがふっと浮いてきたら、ぬるま湯で20〜30回程度すすいでいきます。生え際とフェイスラインにすすぎ残しが多いので特に丁寧に洗い流しましょう。

肌への摩擦を軽減させたい方は、擦らなくてもメイクや皮脂汚れと馴染みやすいオイルクレンジングがおすすめです。ナチュラルメイクの時には潤いを残してメイクを落とすミルククレンジングやジェルクレンジング…などと自分の肌やその日のメイクの濃さに合わせたクレンジングを選ぶとストレスなくクレンジングができるはずですよ。

1分程度のクレンジングでクリアなつるつる肌に

今までクレンジングをささっと済ませていた方、時間をかけすぎていた方は1分程度を目安にクレンジングをする習慣をつけてみてくださいね。メイクをしっかり落とし、くすみ知らずのツルツル肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事