甘いものを我慢しないでダイエット!低カロリーな和菓子でサポート!

甘いものを我慢しないでダイエット!低カロリーな和菓子でサポート!

ダイエット中に甘いものは厳禁!そう思っている人は少なくないでしょう。しかし、団子や羊羹などの和菓子なら低カロリーで太りにくいと言われているんです!これなら、甘いものを食べないというストレスを溜め込まずダイエットを成功できるかもしれません。

和菓子は低カロリー!ダイエット中に食べても大丈夫?

ダイエットの成功は、どれだけ甘いものの誘惑に耐えられるかも成功の鍵となりますが、体が疲れると糖分が欲しくなってしまうので我慢するのにも一苦労です。

甘いものは高カロリーのものが多いために、ダイエット中に食べることは厳禁とされてきましたが、洋菓子に比べてカロリーが低い和菓子なら、たくさん食べなければダイエット中に食べても大丈夫だと言われています。

また糖質と脂質を同時に接種すると、糖質が優先して代謝されるために脂質は代謝されず脂肪として蓄えられてしまうのだとか。洋菓子はどちらも含むので、やはりダイエット中は控えた方がよいでしょう。一方、和菓子には、脂質がほとんど含まれていないと言われていますので、カロリー面みならず、甘いものを食べたくなったときには和菓子がおすすめなんです。

低カロリーだけじゃない!和菓子の食物繊維がダイエットに効果的!

もうひとつ、ダイエット中に和菓子がおすすめな理由に、豊富な食物繊維があげられます。食物繊維は血糖値の上昇を緩やかにする働きがあるため、糖質があっても急激に血糖値が上昇することを抑えてくれるのだとか。

食物繊維が多いと満腹感を感じられるので、なかでもあずきやきな粉を使用した和菓子は食物繊維を多く含むのでおすすめです。

また、和菓子のなかでも水分量を多く含むものは比較的低カロリーです。たとえば水羊羹。100gあたりおよそ170kcalと1日1つ程度ならそこまでダイエットの妨げにはならなそうです。他にも団子なども低カロリーでおすすめです。

しかし、食べ過ぎはNGです。できるだけサイズが小さいものを選び、夜寝る前に食べるのは控えましょう。時間帯的には交感神経が優位な日中の方がより代謝しやすいと考えられています。

ダイエット中は食事制限のストレスがつきものですが、こうした和菓子をうまく取り入れることで上手にダイエットすることもできるでしょう。ぜひ試してみてください。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事