バレンタインで美しく!チョコレートのダイエット・美容効果とは

バレンタインで美しく!チョコレートのダイエット・美容効果とは

もうすぐバレンタイン。店頭には豊富な種類のチョコレートが並びます。「太るから」「肌に悪いから」とチョコレートを避けている方もいるのでは?実は、選び方や食べ方次第で美容やダイエットの味方になってくれるチョコレート。その嬉しい効果をご紹介!

チョコレートに美容効果が期待できる!?

普段、何気なく食べているチョコレート。その歴史は古く、紀元前2000年前から食べられてました。その昔は、お菓子としてではなく、チョコレートの原料のカカオは「神の食べもの」と崇められ、不老長寿の薬として利用されていたそうです。現代でも変わらずに美容や健康に効果が期待できます。

【チョコレートに期待できる美容効果とは】
<アンチエイジング>
チョコレートに含まれる成分、カカオ・ポリフェノールがもつ抗酸化作用により、肌のくすみ、しわ、たるみ、乾燥などの原因となる活性酸素に働きかけ、アンチエイジング効果が期待できます。また、血行促進、保湿効果、肌のキメを整えるなどの美肌効果も。カカオ・ポリフェノールは、赤ワインや紅茶にも含まれてますが、チョコレートの含有量は、赤ワインの2倍以上と言われてます。

<ダイエット>
チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールには血行を促進させる働きや、血中脂肪を分解するという働き、また、豊富に含まれている食物繊維が糖質の吸収と消化を穏やかにすることで、ダイエットにも繋がります。

<冷えやむくみの改善>
チョコレートの苦み成分であるテオブロミン。テオブロミンには毛細血管の血流を良くする働きがあると言われています。血流がアップすることで、冷えやむくみの改善が期待できます。

<リラックス効果>
カカオ・ポリフェノールのストレスを緩和させる働き、テオブロミンの脳内の癒し物質であるセロトニンに働きかけて、興奮を鎮めたり緊張を和らげてくれたり、自律神経を整える働きで、リラックス効果が期待できます。疲れた時にチョコレートを食べたくなるのは、そのためです。

<便秘解消>
チョコレートに含まれる食物繊維は、腸内環境を整えるのにも役立ちます。板チョコ一枚食べると約2gの食物繊維を摂取でき、カカオに含まれるタンニンが便秘予防の効果があると言われています。

美容や健康を高めるための、チョコレートの選び方

甘くておいしいチョコレートは、脂質や糖質が高く食べ過ぎると太りやすく肌荒れしやすい種類も多くあります。ポリフェノールなど体に良い成分をたくさん含んだチョコレートを効果的に食べましょう!

【美容・健康にも嬉しい!チョコレートとは?】
<ビターチョコレート>
カカオポリフェノールやカカオプロテインは、カカオの成分です。糖分、乳成分が少なくカカオ含有量の多いカカオ70%以上がおススメです。

<低GIチョコレート>
血糖値の上がりにくい低GIチョコレートは、糖の吸収を抑えて脂肪にもなりにくいと言われており、ダイエット中に罪悪感なく食べれそうです。

<ローチョコレート>
砂糖や乳脂肪分を使わず、カカオバターと天然の甘味料を使い、非加熱もしくは低温で作られるローチョコレート。熱によって失われるカカオの栄養価が摂ることができると言われています。

美容と健康に効果的なチョコレートの食べ方

美容や健康に役立つとはいえ、食べすぎには注意が必要です。

【チョコレートの適量】
厚生労働省・農林水産省が勧めている「菓子・嗜好飲料」の1日の摂取エネルギー量は「200kcal」です。これはチョコレートだけでなく、ほかのお菓子やアルコールなども含めた1日の摂取量になります。市販の板チョコ1枚の場合は、およそ280kcalと高カロリーです。板チョコであれば、25g(1/2枚)が同じカロリー量です。

【チョコレートを食べるタイミング】
<食事の前 >
カカオ・ポリフェノールには、血糖値の上昇を抑え、空腹感を抑制する効能があると言われています。食事の前に少しだけチョコレートを食べると、食欲が低下し食べすぎを抑えられるようになります。

<午後3時前後>
1日の中でも体温が高い時間帯で活動的になるタイミングです。脂肪細胞を作る過程で重要なタンパク質の分泌が最も少ない時間帯で、美味しいチョコを食べても脂肪をため込みにくい時間帯と言われており、ダイエットに効果的です。また、カカオマスの健康成分が血中に残るのは2時間程度と言われています。1日数回に分けて少量ずつ食べるのが効果的です。

いかがでしたか?「神の食べ物」と呼ばれて古代から尊ばれたチョコレート。現代の私たちは世界中のチョコレートを選ぶ機会に恵まれています。今年のバレンタインデー、美容と健康も楽しむ日にしませんか?

 Profile
<執筆>
増子 光世(ますこ みつよ)
日本ビューティーフード協会インストラクター
−10kg のダイエットに成功したことを機に美容や健康にいいことを日々研究中。
ブログ:https://ameblo.jp/shining-warld/

<監修>
一般社団日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙(すずき りさ)
体の内側から整えキレイと幸せを叶える一生継続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。
一般社団日本ビューティーフード協会公式サイト:http://beauty-food-lisa.com/

関連記事