新年、自分へのお年玉!投入したモナコ発のスペシャルな美容液

新年、自分へのお年玉!投入したモナコ発のスペシャルな美容液

私が年始から使い始めた、特別な美容液をご紹介したいと思います。
エリアブリン マリン セラム 1ml×24本入り ¥14000(税抜) 海洋性コラーゲンと2つのペプチドを配合した美容液。24日、毎晩のお手入れに追加する集中スペシャルケアです。
モナコ王室にも献上されているという、エリアブリンの美容液です。
ご覧の通り、1日分ずつアンプルの容器に入っているのでいつもフレッシュな状態。
夜のお手入れに使っているのですが、翌朝、肌のしっとり感とモチモチ感が、他の美容液とは一味違うのです。
例年、乾燥が激しい今の季節は仕上げにオイルを使うことが多いのですが、この美容液を使っているとオイルなしでも大丈夫。
肌自体のコンディションがぐんぐん底上げされているような感覚で、24日間使い続けた後、どうなるか今から楽しみです。
首の部分をパキッと折って使います。薬のようでその行為自体もスペシャルな感じが。液は少しとろみがあり肌なじみがよく、私は化粧水のあとに塗っています。全顔に使っても余るので、首までたっぷり! 香りもくせがなく、いい意味で普通に良い香り。
モナコ王室つながりで、ということでもないのですが(笑)、新年からずっとチェックしているのが日本の皇室。
「毎日、美智子さま」を担当していることもあり、毎日何かしら美智子さまや皇室に触れています。
今まさに、双子の育児にそのまま役立ちそう、とお正月に読んでいた1冊が『ナルちゃん憲法』です。
私の育児のバイブルとなっているのが桐島洋子さんのエッセイ『風の置手紙』。それに『ナルちゃん憲法』も新たに加えたいと思います!
最後に、今年も使ってみてよかった!というアイテムをいろいろとご紹介できたら、と思っておりますので、よろしくお付き合いくださいませ。
片岡 千晶

女性誌で美容担当歴7年。幼い双子を育てているため、選ぶアイテムの基準は「効率のよさ」「安心・安全」そして「癒し」。肌色は標準的なオークルで、季節の変わり目にトラブルに悩まされるゆらぎ肌。ナチュラルメイクが大好きだけど、素肌っぽさが年齢的に通用しなくなり、大人ナチュラルを模索中。

関連記事