40代は一気に老ける!自律神経やホルモンバランスの乱れで老化が加速

40代は一気に老ける!自律神経やホルモンバランスの乱れで老化が加速

人生100年時代とも言われる現代、40代はまだまだ若い!とも考えられますが、40代はライフステージが変わる大変な時期。自律神経やホルモンバランスもこれまでとは大きく異なり、美容面、健康面にも影響します。もちろん一気に老化が加速してしまうことも!

40代の自律神経やホルモンバランスの乱れは侮れない!

人生は長いようで短い。気がつけば40代。若かったあの頃とは随分変わってバリバリ仕事をしている人もいれば、家事や育児に大忙し、いろんな40代が日々頑張っています。

そうした仕事や日常のなかで起こる些細なことでイライラしたり、不安になったり。40代は自律神経やホルモンバランスが乱れやすく、精神面にも大きく影響することがあるのだそう。

そんなホルモンバランスの乱れは、精神面の影響のみならず、美容面や健康面へも大きく影響します。

これまで感じなかった肩こりや腰痛、さらには冷えなど体の不調が増えたり、月経が不安定になってPMSがひどくなったり。急激に増えていくシミやシワに悩まされることも。

40代は無理しない!自律神経やホルモンバランスと上手く付き合おう

40代になるとこれまで使っていた化粧品が合わなくなったり、効果を感じなくなることもあるでしょう。20代の頃とは違ってシミやシワが目立つようになると、これまでの化粧品ではカバーしきれなくなる可能性も出てきます。

とくにお肌のハリには女性ホルモンが大きく影響します。40代で減少する女性ホルモンの分泌量はお肌のハリを保つコラーゲンが減ったり、角質層の水分量も減少して、潤いが保ちにくくなるでしょう。

さらにメラニン色素が増加してこれまでなかったシミが出てきたり。

自律神経やホルモンバランスの乱れによって、こうした気持ちの面と、美容面で一気に老化が加速するのが40代と言われているのです。

そんな悩みを抱えている人は、まずはできるだけ自律神経バランスを整えることから始めましょう。夜更かしなど不規則な生活は自律神経を乱してしまうと考えられていますので、毎日規則正しいリズムで過ごしましょう。

また無理なダイエットはせず、栄養バランスがとれた食事を心がけてください。適度な運動も自律神経を整えるにはとても効果的です。

そして分泌量が減少してしまった女性ホルモンに似た作用が期待できるという、大豆イソフラボンを食生活に取り入れましょう。

これからまだまだ長い人生。ますます輝くためにも健康的に暮らして、女性ホルモンを補って少しでも老化のスピードも緩めていきましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事