神エステティシャンが指南! 【あごニキビ】【鼻まわり】の正解お手入れ法

神エステティシャンが指南! 【あごニキビ】【鼻まわり】の正解お手入れ法

自己流でやりがちな日々のお手入れを正し、多くの女性の肌を救ってきた腕利きエステティシャンが、自らのテクを惜しみなく披露して指導。簡単なのに確実に肌が変わる神ワザばかりです!

ニキビがあるのに鼻まわりは乾くから、どんなケアがいいのかわからない!

■今回の補講生は……VOCEST! 104 軍司由稀

あごまわりのニキビを繰り返し中。クリームクレンジングをはじめ、お手入れ中の力加減に戸惑う日々。

■教えてくれたのは……メナード サロン教育推進部副部長 三部真智さん

全国に2800店あるメナード フェイシャルサロンのオーナーやエステセラピストへの指導などを行う。

カウンセリング Start!

「小鼻とあご先がザラついて硬いですね」

「頰やデコルテはすべすべなのに、皮脂腺が多くて汚れが溜まりやすいセンターだけがザラザラ。ストレスの影響や血流の滞りもあり、主にあごまわりにニキビやむくみも発生!」

「アラサー世代はストレスやこれまでのケアの影響が肌に出てくるとき。角層形成や常在菌バランスも不安定になりがちで、吹き出物ができたり、調子を崩すことも。与えるケアも大切ですが、クレジングなどの落とすケアを重視したいですね」

【正解お手入れ】はコレ!

「潤すケアには一生懸命だけど、落とすケアへの関心は薄くパパッと済ませがちで、クレンジングの工程としては5合目ぐらいで終えている印象。きちんとメイクとなじんだのを確認して乳化させてから落とすことで、お手入れのスタートダッシュができ、きちんと潤ってバランスも整い、つるつるに」

正しいクレンジング 1合目

ポイントメイクは必ず専用リムーバーで優しく落とす
皮膚が薄いパーツなのでコットンでゴシゴシこすらず、そっと動かして。このとき、肌が動かないように、逆側の手を添えて押さえるのがポイント!

■おすすめコスメ
肌をいたわりながら、ウォータープルーフ効果の高いメイクもオフ。
ジュピエル ポイントメイクリムーバー 100ml ¥3000/メナード

正しいクレンジング 3合目

クリームタイプのクレンジングを温めてから5点置き
メイクをしっかりと落とせるクリームタイプを使用。肌なじみをよくするため、必ず手のひらで包み込んで温めてから、顔全体にのせていく。指先ではなく指の腹全体を肌にあててクルクルすると、力が入りすぎず◎。

■おすすめコスメ
マッサージにも使える濃厚クリームタイプ。
イルネージュ リフレッシュマッサージ 150g ¥13000/メナード

正しいクレンジング 5合目

ザラついている小鼻、あご、おでこ、こめかみをクルクル
とくにザラついたり、硬くなりやすいパーツはていねいに。つい力が入りがちなので、軽く表面に指をすべらすのを意識。日々、続けるうちに肌がつるんと柔らかく!

正しいクレンジング 8合目【重要!】

クリームがオイル状に転相するまでなじませる
白濁したこっくりクリームが、透明でつるっとなめらかな感触に変わったら、メイクになじみきったサイン。何となくではなくこのタイミングを迎えてからオフするのが、汚れを落としきるコツ。

正しいクレンジング 頂上!

水分ひたひたコットンで優しくふき取る
たっぷりのぬるま湯を含ませてクレンジングを乳化させると、後残りなく落とせる。セルフならぬるま湯を軽く全体になじませてから流し、洗顔料の泡で洗い上げて。

撮影/恩田亮一 取材・文/楢﨑裕美

関連キーワード

関連記事