単色チークはもう古い?!2019年は【ツートーンチーク】で立体顔に!

単色チークはもう古い?!2019年は【ツートーンチーク】で立体顔に!

メイクの楽しい春が到来。可愛いものがいっぱいすぎて、何を買えばいいのかわからない!そんな悩みを人気ヘアメイクpaku☆chanさんが解決。この春チェックすべきトレンドのチークはこれだ!

【教えてくれるのは】paku☆chan

paku☆chanが気になるっ!! なじみ感が抜群のツートーンチーク

「今シーズンのチークは“なじませる”のがキモ。頰から色が浮くのを避けるため、ハイライトカラーなどを組み合わせてなじませつつ、立体感を出すと今っぽい顔立ちになります。単色よりも2色でつくるほうがメリハリも出やすく、自然な印象になる」

今年のチークの使い方

ハイライトを重ねればツヤもメリハリもUP!
「黒目の下より少し内側までピンクを入れたら、その上にハイライトカラーを重ねます。ピンクの輪郭をぼんやりさせつつ、透明感を出す感じ。唇や目もとは主張しすぎないベージュでナチュラルに。そのぶん眉はパウダーを重ねて強さを出すと、ほどよく力の抜けたイイ感じの春メイクになります」

◆ジルスチュアート

ブレンドブラッシュブロッサム 05 ¥4500/ジルスチュアート ビューティ
相性抜群の2色でメリハリも、ピュア感も!
左のグロウカラーはハイライトにもピッタリ。「チークに重ねるように入れるだけで、頬に立体感が。顔の中央を明るくするのが今年の使い方」

◆ランコム

ブラッシュ イン キャピタルズ 01 ¥6500 (2/15限定発売)
思ってもみないほどのツヤが!
「色の組み合わせが今年っぽい!」ブランドのロゴが目を引く限定チークカラー。パフでふんわりなじませれば、ポッと上気したような発色になる。

◆クラランス

グロー 2 ゴー デュオ コントアスティック 02 ¥3800
いきいきとした肌色に変身!
肌から浮きすぎないゴールドとピーチの組み合わせ。健康的な色とツヤなので、バカンスのおともにも最適。いろいろな使い方ができそうな1本!

◆ケイト

ホワイトシェイピングパレット WT-1 ¥1800 (編集部調べ・2/1発売)/カネボウ化粧品
立体小顔が瞬時につくれる!
「色がつきすぎないから、テクニックに自信のない人でも使いやすいと思う」かっさフォルムスポンジでなじませれば、簡単にメリハリが出せる!

◆NARS

モザイクグローブラッシュ ¥5000(2/15限定発売)/NARS JAPAN
単色でもブレンドでもイケる!
ハイライターとチーク、ブロンザーがひとつになった便利なコンパクト。はっきりと発色するけれど、絶妙な肌なじみなので顔から浮かない。

◆アンプリチュード

コンスピキュアス チークス 01 ¥6800
骨格を引き立てる2色に夢中
メルティングオイルが配合されたチークカラーと、輝度の異なるパールをブレンドしたハイライト。自然なツヤと血色を与えることで、顔立ちも激変。

撮影/向山裕信(vale.)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリング/川﨑加織 モデル/松原菜摘(VOCE専属) 取材・文/穴沢玲子 構成/大木光 

関連キーワード

関連記事