褒められ率高し!モテを実感できる女っぽフレグランス~GINGER読者のリアル報告

褒められ率高し!モテを実感できる女っぽフレグランス~GINGER読者のリアル報告

GIINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声...

GIINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!

今回のテーマは、褒められ香水。香りは人の記憶に残りやすく、その人の印象を大きく左右する要素のひとつです。思わずドキッとさせるお気に入りの香水を纏って、彼のハートも射抜いてしまいましょう! 

【沖中洋子さん】5つの香水を使い分けて、理想の女性像に近づく

実は調香師に興味を抱き、本場フランス在住時に本格的に学ぼうかと思ったことがあるほど、香水が大好きです。
フランスでは、専門の調香師はLe nez(ル ネ)とも言われ、直訳すると鼻を意味します。
そのため、アルコールやコーヒーも飲んではいけないほど、鼻を大事にしなければならず、なおかつ科学知識も必要な為専門性のいる職業なのです。

前置きはさておき、私は個人的に「女をアゲるフレグランス」は、一番自分が好きな香りで、なおかつ実際につけてみて心地良いものだと思います。
香水は付ける人によって香りが変わるので、私は必ず実際に試して2〜3時間後のラストノートまで確かめてから購入に至ります。

そんな私が使用しているお気に入りは、現在5つ。季節や気分によって使い分けています。

まずは、CHANELのチャンスのオードゥパルファム。
チャンスは最近また新たな香りも加わり、大きく分けると4種類あるようですが、私のは一番スタンダードなチャンスです。

こちらはオールシーズン使いますが、特に冬に良く使っています。
フローラルのなかにもスパイシーや甘さも少し感じられ、トップノートからラストノートまで香りの変化も楽しめます。

続いては、DIVINEのディヴィーヌ オードゥパルファム。こちらは秋〜冬にかけて使用します。

少しレトロな強めの香りなので、ほんの少しだけつけるとバランスが良いです。
チャンス同様、フローラルでスパイシーですが、よりまろやかで女性らしく、最後はパウダリーになるので何だか優しい気持ちになります。
こちらはなかなか人と被ることがないのが嬉しいです。

そして春から夏にかけての季節は、大好きな薔薇の香りを纏(まと)いたくて、CARONのデリールドローズを使用。

こちらはフルーティーフローラルで、瑞々しい薔薇の香りと葉っぱの香り、そしてライチの香りで、自然に囲まれているように清々しい気持ちになれます。
オードパルファムですがとても軽く、体感としてはオードトワレと変わりません。

その他ふたつの愛用香水は切らしていてお写真がありませんが、ジョーマローンのワイルドブルーベルとフランシスクルジャンのアクアセレスティアです。

どちらも優しく爽やかな香りですが、アクアセレスティアはよりユニセックスな香りですので夫婦で使用しています。
優しい香りでありながら、その香りが長く続くのでとても使い勝手も良くておすすめです。

美GINGER No.031 沖中洋子
ポーセラーツサロン主宰、通訳など幅広く活躍中。フランス語と英語、そして日本語と語学堪能なトリリンガル。ミセスジャパン2018ではグランプリに輝き、日本代表として世界大会に出場。大病を乗り越え、女性として輝き続けることを目指す。趣味は、ホテルのアフタヌーンティー巡りと創作料理など。インスタグラムはこちら

【小田仁美さん】モダンな大人の女性の色香を纏うならこのフレグランス!

「良い香りだね!」
「何の香水使ってる?」
と言われるのは素直に嬉しいですよね♡

私が愛用中のフレグランスは、エスティ・ローダーの孫娘、エアリン・ローダーが手がけるライフスタイルブランド「AERIN」のもの。2018年9月から日本に上陸したフレグランスです♪

エアリン フラグランス コレクション
¥15,120(税込)/50ml

私が使っているのは「イカット ジャスミン」の香り。ジャスミンとエキゾチックなチューベローズが香る、モダンな大人の女性像を表現した香りです。
香りのバリエーションは6種類ありますが、どの香りも上品でなかなか人と被りません◎。ですが、どの香りも素晴らしくて選ぶのには相当迷いました(笑)。

ボトルのキャップも天然石モチーフでセンスが光っています。その香りごとのイメージに合った天然石モチーフになっているので、香りに迷ったらボトルのデザインで選ぶのもあり♪

インテリアとしてお部屋に置いて置くだけでも、まさに女がアガる気分です・・・♡

美GINGER No.028 小田仁美
メーカー人事として勤務。美容にまつわるあらゆることに常にアンテナを張っている。趣味はひとり旅。新しいことや新しい発見を通して、自己成長につながるよう日々磨きをかけている。インスタグラムはこちら

【吉羽真紀さん】なりたい自分になれる香りはこの3つ!

フレグランスはいろいろ試した結果、いまはこの3種類がお気に入り。気分やシーンで使い分けています。

・GUCCI「グッチ ブルーム オードパルファム」(写真右)
ヴィンテージの陶器のようなデザインが可愛い! チューベローズとジャスミンに、南インド産の希少な花 ラングーンクリーパーが組み合わさっていて、パッと花が開いたような、そんな香りです。嫌味がなく女性らしい香りなので主に平日つけています。

・クリスチャンディオール「ミスディオール ヘアミスト」(写真左)
ピオニーを中心に、ブーケのように華やか。ラストノートはムスクやパチュリ。髪が揺れる度にほのかに色っぽい香りがして男性ウケ間違いなし!  ほかのミスディオールシリーズも試してみましたが、このヘアミストが1番甘過ぎず、好みの香りでした。

・ジョーマローン「イングリッシュペアー&フリージア」ボディクリーム(写真中央)
ジョーマローンでは定番で1番人気のこの香り♡    収穫したての洋梨のフレッシュさはそのままにパチョリ ムスクの濃密な甘さがたまらない!  ボディクリームは体温と混ざってじんわ~り、ほのかに香ります。自然に香るので、あまり強く香らせたくない方におすすめです。

美GINGER No.034 吉羽真紀
商社勤務。A|X ファッションリーダーズとしても活動中で、ファッションセンスも抜群。読者モデル経験も豊富。スイーツと最新スポットのチェックに余念はなく、楽しいOLライフを充実させるためのTips集めは欠かさない。インスタグラムはこちら

関連キーワード

関連記事