人気ヘアメイクが語る!メイクのバランスの正解とは?【室岡洋希の美人道場Vol.1】

人気ヘアメイクが語る!メイクのバランスの正解とは?【室岡洋希の美人道場Vol.1】

VOCEでもおなじみ、人気ヘアメイクアップアーティスト・室岡洋希さん。理論的かつ誰にでも実践できる丁寧なアドバイスが好評の室岡洋希さんが、簡単に美人になれるメイクのコツを伝授する新連載をスタート!

メイクのバランスの正解は?

「メイクをする上でのバランスがいまいちわからない」とよく聞かれます。基本的には感覚でいいんですが、何となく気をつけている自分なりのバランスがあるので、ご紹介させていただきます。ポイントは、「ナチュラル(知的さ)×フレッシュ(新鮮さ)×女性らしさ(セクシーさ)」です。

「えっ、これじゃごちゃごちゃじゃない?」と言われそうですが(笑)、欲張って全部欲しがってもいいんです。そしてこのバランスさえ意識すれば、どんなシーンでも、やり過ぎ感も地味過ぎさもなく浮くこともありません。3つほど、イラストで事例を紹介しますね。お手持ちのメイクアイテムの似たものでも、簡単に真似できるので、ぜひ参考にしてみてください。

エレガントなオフィスメイク

【知的さ】ブラウンアイシャドウ
【フレッシュさ】オレンジチーク
【セクシーさ】プラムリップ

目元は定番カラーのブラウンでサラッとナチュラルにきめたら、血色チークにはフレッシュなツヤ系オレンジを使い、唇は少しセクシーなプラムカラーをサラッと塗るだけ。簡単なのに、全体の顔がエレガントに整います。

<使用アイテムはこちら>
☑ヴィセリシェ マイヌーディ アイズ BE3

☑シスレー フィト ブラッシュ ツイスト No.6

☑THREE デアリングリィデミュアリップスティック 08

女性らしいデートメイク

【知的さ】サーモンカラーのチーク
【フレッシュさ】オレンジレッドのリップ
【セクシーさ】赤みアイシャドウ

目元は女性らしい赤みのあるカラーでこっくりと。チークはサーモン系の色をセレクトし、サラッとひとはけのせるだけで、ほんのりナチュラルな印象に。唇はオレンジレッドのフレッシュカラーでいきいきと!

<使用アイテムはこちら>
☑エレガンス ブリス オーラ OR202

☑クレ・ド・ポー ボーテ ルージュルミヌ 8

☑ルナソル ジェミネイトアイズN 05

女子会トレンドメイク

【知的さ】ベージュのリップ
【フレッシュさ】イエロー&オレンジアイシャドウ
【セクシーさ】ローズのチーク

まず、目元はイエローとオレンジでフレッシュさを出して。チークは、淡いローズ系でフレッシュフェミニンな印象に、リップはバランスをとって、知的さのあるベージュが好相性。

<使用アイテムはこちら>
☑ルナソル ベージュニュアンスリップス EX06

☑セルヴォーク ヴォランタリー アイズ 29、28

☑キャンメイク パウダーチークス PW41

このように、“全部に色っぽい”とか“全部可愛い”みたいな統一感をなくすことで、やり過ぎ感のない、いい感じのヌケ感が出せるんです。皆さん、メイクには自分なりのセオリーもあると思いますが、是非このバランスを試して見てください 。欲張りに様々なイメージを取り入れるようでいて、これが絶妙なバランスになって正解なんです。

もちろんメイクは、基本的に自由。センスというか自由というか、明確なルールはないんです。感覚的にしっくり来るとか、気持ちいいとか、洋服と同じようにう、顔も気分も明るくなるバランスをみつけるのでもいいんですよ。僕もメイクをする過程で、コレを使ったら無難に素敵だけど、あえて違う方を使って見たら一気にアカ抜けたとか、女っぷりが上がったなんて事も沢山あります。だから、この3つのバランスメイクも、ぜひ一度試してみてもらいたいです。

関連キーワード

関連記事