その肌荒れはマスクが原因かも!息苦しいマスクは卒業しよう!

その肌荒れはマスクが原因かも!息苦しいマスクは卒業しよう!

冬はマスク姿の人たちで溢れています。風邪を引いている人や、花粉対策、美容目的で乾燥対策として使用している人もいるでしょう。ですが耳が痛くなったり、頬が擦れて肌荒れを引き起こしたりすることも。そんな人に話題のおすすめマスクをご紹介します!

マスクの肌荒れどうしたらいいの?おすすめのマスクをご紹介!

日本の冬は、行き交う人はマスク姿の人ばかり。風邪を引いた時のエチケットとしてはもちろん、インフルエンザ予防や花粉対策、さらには美容目的としてマスクを着用している人もいますよね。

マスクは毎日使用するものなので、あまり高価なマスクを使用し続けるのは難しいですが、かといって安価なマスクを使うのも考えもの。

安価なマスクはどうしてもマスク生地の処理が粗かったりで、顔の頬を擦ってしまったり、隙間ができてしまったり。ものによってはゴムの素材で耳が痛くなることも。空気が乾燥しているのもあって、肌荒れを引き起こすこともあります。

そこでおすすめなのが、街でも見かける話題のマスク「ピッタ・マスクPITTA MASK」です!

ピッタマスクの素材や機能面は?肌に密着!花粉を99%カット!

ピッタマスクは不織布タイプの立体マスクと似た形ですが、素材に大きな違いがあります。ピッタマスクはポリウレタンでできていて、とても伸縮性に優れています。

そのうえ柔らかいので、顔にピタッと密着してマスクと肌が擦れにくくなっています。その密着度もさることながら、もっと驚いたのが呼吸のしやすさ!普通のマスクは呼吸すると、その熱がマスク内にこもってしまいますが、ピッタマスクは息苦しさがありません!声がこもるようなこともほとんどないのも驚きです。

そんな通気性もあって、メガネを使用していても曇りにくいのもうれしいポイント。

気になるピッタマスクのお値段はそこそこですが、このピッタマスクは洗って再度使用することが可能なんです!

3回洗って使用しても花粉を99%カットする機能は衰えずだそうで、実際に数回洗っても形がほとんど変わりません!中性洗剤などで洗ったら干してまた使えるなんて、コスパも最高ですよね!

ピッタマスクは3枚入りなので、ローテーションで使うこともできるのでとても衛生的。カラーバリエーションも豊富で、高いファッション性に話題が集まりがちですが、こうした機能面から見てもおすすめできるマスクなんです。

息苦しいマスクや、擦れて肌荒れを引き起こすマスクは卒業しましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事