小麦に含まれる「グルテン」で薄毛になるって本当?その理由について

小麦に含まれる「グルテン」で薄毛になるって本当?その理由について

パスタやピザ、パンなどの原材料として使われている小麦粉。炭水化物が多く含まれていることから、一般的には「ダイエットに悪い」というイメージがあるかもしれませんが、ヘアトラブルとも大きな関係があると言われているんです。

グルテンが薄毛の原因に?気になる理由について

グルテンとは主に小麦に含まれるタンパク質の一種のこと。弾力を生み出す特徴があることから、うどんのコシやパスタの弾力を出すために欠かせない成分と言われています。しかし、あまり日常的に食べ過ぎてしまうと薄毛などのヘアトラブルを引き起こしてしまう可能性があるそう。一体どうしてなのでしょうか?

【グルテンが薄毛の原因に?気になる理由について】
上白糖や小麦粉など精製された糖質は摂取後に血糖値が上がるという特徴があります。その中でも特にグルテンを含む小麦粉は血糖値を急激に上げてしまうんだとか。血糖値が急上昇するとインシュリンが大量に分泌し、内臓や神経系に負担を与えることから頭皮〜全身の血管を老化させる原因になります。更にグルテンは消化が悪いため腸内環境が乱れる原因になる可能性も…。このようにグルテンは血管や内臓に大きな負担をかけてしまうため髪に悪影響を及ぼすと言われているんです。

【小麦粉を摂り過ぎないようにするには?】
小麦粉=グルテンを摂り過ぎないようにするには、パスタ・うどん・パンなど小麦粉食品を食べる機会を減らし、白米中心の食生活に切り替えることが大切です。カレーやグラタンなどのメニューにもとろみをつけるために小麦粉が使用されているので注意しましょう。また、主食と同様にお菓子による小麦粉の摂取も控えるようにしてください。こちらも洋菓子ではなく和菓子に変えると小麦粉の摂取量を減らすことができます。

グルテンフリーだから安心!米粉パンの作り方

モチモチの食感が癖になる!?さつまいもと黒砂糖入り米粉蒸しパンの作り方についてご紹介致します。

【さつまいもと黒砂糖入り米粉蒸しパン】
<材料>
・米粉 100g
・さつまいも 1/2個
・卵 1個
・黒砂糖 40g
・豆乳 80cc
・ベーキングパウダー 小さじ1

<作り方>
1.さつまいもを1センチ角にカットし、耐熱容器に乗せふんわりラップをかけて電子レンジで2〜3分加熱しましょう。
2.米粉・黒砂糖・ベーキングパウダーを合わせてふるっておきます。
3.ボウルに卵と2・豆乳を加えて泡立て器でよく混ぜます。
4.3の生地に1のさつまいもの2/3程度の量を混ぜ込みます。
5.型に4を流し込み、残りのさつまいもを上にトッピングします。
6.蒸気の上がった蒸し器に5を入れ中火で15分程蒸したら完成です。

頭皮ケアをしっかりと行なっているにも関わらず、薄毛に関するヘアトラブルがなかなか改善されない…という場合もしかすると小麦粉を摂り過ぎていることが原因かもしれません。心当たりがある方は普段の食生活を見直してみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事