痩せていてもできやすい!? お尻の肉割れの原因やおすすめのケア方法

痩せていてもできやすい!? お尻の肉割れの原因やおすすめのケア方法

妊娠したりダイエットによって体型の変化があると起こりやすいと言われている肉割れ。一般的に「デブ線」「妊娠線」と呼ばれることが多い肉割れですが、実は痩せている女性でも白い線や赤い線ができてしまうことがあるんだとか…。

お尻の肉割れの原因は何?

「肉割れ」とは、皮膚に亀裂のようなものが入った線のこと。真皮層という場所でコラーゲンの繊維が切れるためこういった線が浮き出てくるそうです。

肉割れ線を発見した時にまだ初期のピンク色や赤紫色であれば、元通りの綺麗な状態に戻せる可能性があるんだとか。また、お尻の肉割れができる主な原因は下記のようなものが挙げられます。

【お尻の肉割れの原因は何?】
<血流の悪化>
デスクワークなど日常的に長時間座ることが多いとお尻に大きな負担がかかっているそう。これは姿勢の良し悪し関係なく、どこかしらに負担がかかるため血流が悪くなり、最終的にお尻周りの皮膚に亀裂が入ってしまうと言われています。

<乾燥>
脚や手の保湿ケアは行なっているものの、お尻は見えないから…とお手入れを怠ってはいませんか?肌に水分が失われ、尚且つ体型に変化があると肉割れが起きやすくなります。

<刺激を与えすぎている>
お尻や太もも周りを細くするために力強くマッサージしてしまうと肉割れの線ができてしまう可能性があるそうです。もし太っていないのに肉割れが起きた場合は普段のマッサージのやり方について見直してみると良いでしょう。

また、クリームやオイルをあまりつけずにマッサージすると皮膚に負担をかけてしまうためできるだけ多めに塗布した上でマッサージすることをおすすめします。

お尻の肉割れにおすすめのケア方法

お尻の肉割れにおすすめのケア方法についてご紹介したいと思います。

【お尻の肉割れにおすすめのケア】
<半身浴>
半身浴によって血行を良くすることで真皮に栄養が上手く行き届き、肉割れを改善しやすくなります。

<保湿ケア>
お尻は皮脂腺が少なく乾燥しやすいパーツなので肉割れを少しでも目立たなくするためにも保湿ケアは入念に行うようにしましょう。肉割れ専用のクリームを活用すると尚良いそうです。

<フラクショナルレーザー>
一刻も早く肉割れを改善したい!という場合は美容皮膚科などで行われているフラクショナルレーザーを受けることをおすすめします。フラクショナルレーザーとは極細のレーザー光を皮膚に照射し、古い皮膚にダメージを与えることで自ら持つ再生力を利用しながら新しい皮膚を再生させる方法なんだとか。肉割れ以外だと火傷・ニキビ跡などの肌トラブルにも良いと言われています。

お尻の肉割れをテーマにお届け致しました!肉割れは一度できてしまうと消すことが難しいと言われていますので、できるだけ早めにケアを実践しながら肉割れ線が増えてしまわないよう注意しましょう。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事