ブランドコスメに匹敵する効果を3分の1のお値段で♡

ブランドコスメに匹敵する効果を3分の1のお値段で♡


【Fromエディターズ】この冬いちばんの寒さに見舞われている東京ですが、寒さが極まるほどに荒れていくのが私の唇。子供のころから冬になると必ずガサガサ、ひどいときには笑った瞬間にピキッ・・・とひび割れてしまうこともあるほど。いろいろ試したなかで結局いちばんよく効いたワセリンを毎晩塗ることにしているのですが、それでも日中はすぐに乾燥してしまいます。

そんなわけでもはや冬のガサガサ唇は諦めていたのですが、最近、これは!と思えるリップクリームを見つけました。それがこちら。

アメリカで最も古い歴史があるといわれているアポテカリー、C.O.Bigelow(シー・オー・ビゲロウ)のリップシャイン ツーエックス。

シー・オー・ビゲロウは1838年創業の老舗で、薬剤師が開発する製品には、創業時のNo.001から開発された順に処方ナンバーが与えられています。これまでに生み出された製品は2,000以上。このリップシャイン ツーエックスはNo.506なので、かなり古くから愛されてきた製品ということがわかります。

ほかのリップシャインシリーズと比べて、清涼感が2倍の処方ということで、塗ると唇が潤うと同時に、スーッと内側から持ちあげられるような感覚。実はウワサによるとこの処方、ぷっくりセクシーな唇になれると人気の、某ラグジュアリーコスメブランドのグロスにすごく似ているのだとか! なるほど納得の使用感です。お値段は¥1,400(税抜)なのでかなりコスパ高め。

うるおいもかなり長続きするので、これからしばらく続けて使ってみようと思います。クラシカルなパッケージがおしゃれなので、ギフトにもいいかも。気になる人はぜひ使ってみてください。(GINGERweb編集部 KONDO)

関連キーワード

関連記事