毛穴の黒ずみを改善するクレンジングの選び方と効果的な使い方

毛穴の黒ずみを改善するクレンジングの選び方と効果的な使い方

なにをしてもなかなか解消されない頑固な毛穴の黒ずみ。毛穴が黒ずんでいると、すっぴん肌に自信が持てなかったり、ファンデーションでもうまく隠しきれないですよね。まずは美肌の土台となるクレンジングから見直していきましょう。

毛穴の黒ずみは放置せずに早めのスキンケアを

黒ずみ毛穴の原因は、ファンデーションなどのメイクに含まれる油分や、古い汚れや皮脂などが混じり合って空気に触れて酸化することが原因だと言われています。黒ずみを放置しておくと、解消しにくくなってしまうため、きちんとスキンケアをしていくことが大切ですよ。 

黒ずみ毛穴に効果的なクレンジングの選び方とは?

毛穴の黒ずみをなんとかしようと、詰まった角栓を指や爪で押し出したり、1日に何度も何度も洗顔をしたりするのは逆効果。毛穴の黒ずみを改善するには、毎日のクレンジングをきちんと行うことが基本です。もちろんクレンジング方法も大切ですが、どのようなクレンジングを選ぶかによって毛穴の黒ずみを解消できるかできないかが変わってきますよ。

毎日リキッドファンデーションやウォータープルーフタイプのファンデーションなどを使ってベースメイクをしている人は、洗浄力が強めのリキッドクレンジングやオイルクレンジングを選ぶといいでしょう。フェイスパウダーや下地だけ、などといったナチュラルメイクの人は洗浄力の高いクレンジングを使う必要はないので、肌に負担をかけにくいミルククレンジングやジェルクレンジングがおすすめです。 

また、毛穴の黒ずみには毛穴の悩みにアプローチしてくれる成分が入っているクレンジングかを確かめるといいですね。角栓や皮脂の詰まりには、角質クリア成分の入ったクレンジング、色素が沈着した黒ずみ毛穴には、美白成分が入ったものなどが効果的だと言われています。

黒ずみ毛穴のクレンジング方法は、まずホットタオルを当てて毛穴を開かせて肌を柔らかくしておくことがポイントです。蒸気で毛穴を開かせたら、クレンジングを乾いた手のひらに取り、黒ずみ毛穴の周りをくるくるとマッサージしていきましょう。ファンデーションなどの汚れが浮いてきたらぬるま湯と馴染ませながら洗い流し、洗顔が必要なクレンジングであれば洗顔料をたっぷり泡立てて顔を洗ってくださいね。

毎日使うクレンジング選びから見直して黒ずみ毛穴を解消!

毛穴の黒ずみが気になると、つい角栓を指や爪で押し出したり、剥がすパックでお手入れしたくなりますが、肌のキメが乱れたり、毛穴がぽっかり開いてしまう可能性があります。まずはクレンジング選びと方法から見直して、頑固な黒ずみ毛穴にアプローチしてみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事