飲めば飲むほどキレイに!? お酒「どぶろく」の豊富な美容成分とは

飲めば飲むほどキレイに!? お酒「どぶろく」の豊富な美容成分とは

「どぶろく」は米、米麹、水を発酵させ、もろみをこさずに作るにごり酒。もろみをこさないので、お米の粒がそのまま入っているお酒です。甘くて酸味がありマッコリに近い風味。美容成分豊富と言われている「どぶろく」の魅力と美味しい飲み方をご紹介します。

飲んでキレイに!お酒「どぶろく」の魅力は豊富な美容成分

それでは、早速、「どぶろく」の魅力である豊富な美容成分についてご紹介します。

【どぶろくに含まれる美容成分とその働き】
<必須アミノ酸>
どぶろくには人体では合成できない9種類の必須アミノ酸をはじめ、様々なアミノ酸が豊富に含まれています。必須アミノ酸は、肌のターンオーバーのシステムにも深くかかわっており、肌のハリを保つために重要なコラーゲンの素にもなっている栄養素です。他にも、髪のツヤのもととなるキューティクルの生成、体脂肪や中性脂肪を落とす、睡眠を整えるのにも必須アミノ酸が必要です。

<コウジ酸>
とくに注目されているのが、どぶろくに含まれる「コウジ酸」という成分です。コウジ酸とは麹から発見された化合物です。コウジ酸は、シミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑制する効果が期待できる成分として有名です。そのため、化粧品などにもよくコウジ酸が含まれているようです。他にも、老化の原因と言われているAGEs(終末糖化産物)を抑制する抗糖化作用や活性酸素の除去、炎症を鎮める効果なども期待でき、あらゆる肌トラブルに有効です。

<ビタミンB群>
皮膚を正常に保つ働きがあることで知られているビタミンB群が、どぶろくには豊富に含まれています。ビタミンB群は、肌のターンオーバーの正常化や代謝に必要不可欠な栄養素です。身体にためておくことができないので、こまめにビタミンB群を摂取することが重要です。

美容に◎「どぶろく」の美味しい飲み方

「どぶろく」の美味しい飲み方をご紹介します。

【女性におすすめ!どぶろくの美味しい飲み方】
<どぶろくの豆乳割り>
女性に特におすすめの飲み方は、どぶろくの豆乳割りです。どぶろくの酸味と豆乳がとても合います。お酒が苦手な方は、豆乳の割合を多めにすることでより飲みやすくなります。どぶろくと豆乳の美容成分が同時にとれて女性にうれしいドリンクです。

<どぶろくのソーダ割り>
特に暑い時季におすすめの飲み方は、氷を入れたグラスにどぶろくと炭酸水を注ぐ炭酸割りです。爽やかな味わいが特徴のどぶろくですが、炭酸で割ることでスッキリ感が増してさらに飲みやすくなります。季節のフルーツを加えたアレンジもおすすめです。

いかがでしたか?甘酒が「飲む点滴」と呼ばれ、美容に良いことはよく知られていますが、どぶろくも同じくらい栄養豊富な上に、アルコールが含まれています。お酒を飲みたいけど、キレイになりたい!という女性は是非試してみてはいかがでしょうか?

 Profile
<執筆>
藤井 瑠美(ふじい るみ)
日本ビューティーフード協会インストラクター・栄養士・フードコーディネーター・フィンガーフードプロフェッショナル・1児の母として子供の才能を開花させる食を提案している。
ブログ:https://ameblo.jp/comfort-food-made-health

<監修>
一般社団日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙(すずき りさ)
体の内側から整えキレイと幸せを叶える一生継続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。
一般社団日本ビューティーフード協会公式サイト:http://beauty-food-lisa.com/

関連記事